大日本木材防腐
本店:名古屋市港区千鳥一丁目3番17号

【商号履歴】
大日本木材防腐株式会社(1922年8月~)
日本舗装道路株式会社(1921年2月~1922年8月)

【株式上場履歴】
<名証2部>  年 月 日~2017年3月27日(材惣木材株式会社、鈴木興産及び鈴木けい氏が全部取得)
<名証1部>1949年5月16日~  年 月 日(2部に指定替え)

【沿革】
大正10年2月 日本舗装道路株式会社を東京都牛込区筑土八幡に創設。木材防腐事業を開始
大正11年8月 名古屋市南区熱田築地1号地に防腐工場を新設。同時に本社を名古屋市に移転 社名を大日本木材防腐株式会社と変更
昭和18年7月 東京都麹町区有楽町に東京出張所を開設
昭和21年4月 焦土より復興、木材防腐工場の操業再開
昭和23年9月 香川県坂出市に四国工場を新設
昭和24年5月 株式を名古屋証券取引所に上場
昭和28年3月 石川県石川郡美川町に北陸工場を新設
昭和33年5月 大日コンクリート工業株式会社を設立(現関連会社)
昭和34年6月 会津木材防腐株式会社の経営に参加
昭和43年4月 会津木材防腐株式会社の全株を取得
昭和50年3月 名古屋工場、土台用防腐処理木材のJIS工場に認定
昭和53年5月 名古屋工場、防虫JAS工場に認定
昭和57年6月 四国工場、防虫JAS工場に認定
昭和57年7月 名古屋工場、土台用防腐・防蟻JAS工場に認定
昭和58年7月 四国工場、土台用防腐・防蟻JAS工場に認定
昭和58年8月 ダッズ工業株式会社を設立、木造住宅プレカット事業に進出
昭和60年10月 北陸工場の生産を停止、北陸事業所に名称変更
昭和64年1月 東京都江東区に東京営業所を移転
平成元年7月 愛知県海部郡弥富町に西部流通センターを新設
平成2年4月 大阪市住之江区に大阪営業所を新設
平成3年3月 石川県金沢市に北陸事業所を移転
平成4年4月 名古屋工場内に賃貸用倉庫完成
平成8年4月 バンクーバー駐在員事務所開設
平成13年4月 連結子会社会津木材防腐株式会社・ダッズ工業株式会社を吸収合併
平成14年11月 ハウジング工場においてISO9001認証取得
平成17年10月 鳥取県境港市に米子事業所を新設