ネポン
本店:東京都渋谷区渋谷一丁目4番2号

【商号履歴】
ネポン株式会社(1969年4月~)
熱ポンプ工業株式会社(1948年6月9日~1969年4月)

【株式上場履歴】
<東証2部>1974年6月10日~

【合併履歴】
2004年4月 日 静岡ネポン販売株式会社
2004年4月 日 西九州ネポン販売株式会社
2004年4月 日 東九州ネポン販売株式会社
2003年4月 日 東北ネポン販売株式会社
2003年4月 日 神奈川ネポン販売株式会社
2003年4月 日 新潟ネポン販売株式会社

【沿革】
昭和23年6月 熱ポンプ工業株式会社(現ネポン株式会社)を設立。
昭和23年6月 熱ポンプ設備を完成。
昭和26年6月 熱ポンプ式冷暖房設備を施工し、本格的に建設業界に進出。
昭和28年9月 熱風炉(油焚温風暖房機)を他に先がけて完成。
昭和35年4月 横浜工場開設。
昭和39年9月 大阪営業所開設。
昭和39年12月 農業用暖房機としてハウスカオンキを発売。
昭和40年7月 全国農業協同組合連合会とハウスカオンキの販売契約を締結。
昭和41年6月 東京中小企業投資育成会社より出資を受ける。
昭和41年12月 現在地に本社を移転。
昭和43年4月 厚木工場開設。
昭和44年4月 現社名に改称。
昭和44年8月 パールトイレ(簡易水洗便器)を開発、発売。
昭和49年6月 東京証券取引所市場第2部に上場。
昭和51年12月 資本金5億142万4千円(現資本金)となる。
昭和54年8月 神奈川ネポン販売株式会社を設立。
昭和55年12月 札幌ネポン販売株式会社を設立。
昭和56年6月 横浜工場を厚木工場に統合。
昭和56年6月 シンクロヒータ(無圧式温水発生機)を開発、発売。
昭和56年6月 西九州ネポン販売株式会社を設立。
昭和57年3月 東北ネポンサービス販売株式会社(旧東北ネポン販売株式会社)、新潟ネポンサービス販売株式会社(旧新潟ネポン販売株式会社)を設立。
昭和57年3月 静岡ネポンサービス販売株式会社(旧静岡ネポン販売株式会社)、東九州ネポンサービス販売株式会社(旧東九州ネポン販売株式会社)を設立。
昭和60年3月 ユークイック(石油小型給湯機)を開発、発売。
平成7年4月 ダイレクトヒータ(凍霜害対策用直火焚温風機)を開発、発売。
平成12年6月 ネポンパーテック株式会社を設立(現・非連結子会社)。
平成15年4月 札幌ネポン販売株式会社を解散。
平成15年4月 東北ネポン販売株式会社、神奈川ネポン販売株式会社、新潟ネポン販売株式会社を吸収合併。
平成16年4月 静岡ネポン販売株式会社、西九州ネポン販売株式会社、東九州ネポン販売株式会社を吸収合併。