カメイ
本店:仙台市青葉区国分町三丁目1番18号

【商号履歴】
カメイ株式会社(1985年4月~)
株式会社亀井商店(1932年12月29日~1985年4月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1988年6月1日~
<東証2部>1986年10月30日~1988年5月31日(1部に指定替え)

【沿革】
明治36年7月 故亀井文平が個人経営として、石油、砂糖、洋粉などの販売を開始。
昭和7年12月 株式会社亀井商店に改組し、本店を塩釜町(現 塩釜市)に置く。
昭和8年1月 キリンビール株式会社の三陸沿岸特約店となる。
昭和19年9月 小野田セメント株式会社と特約販売店契約を締結。
昭和24年3月 石油配給公団が解散、日本石油株式会社、スタンダード・ヴァキューム・オイル・カンパニー(現 エクソンモービル有限会社)との特約販売店契約を復活。
昭和24年4月 仙台市に第一号サービス・ステーション(SS)開設、SS事業に進出。
昭和28年10月 富士運輸倉庫株式会社を設立(現 カメイ物流サービス㈱、連結子会社)。
昭和29年5月 重油輸入外貨割当決定、重油直輸入を開始。
昭和30年9月 日本石油瓦斯株式会社(現 新日本石油株式会社)と特約販売店契約を締結、プロパンガス及び機器類の販売を開始。
昭和31年4月 仙台トヨペット株式会社を設立(現・連結子会社)、自動車販売業に進出。
昭和37年6月 仙台コカ・コーラボトリング株式会社を設立。
昭和37年9月 東京支店を設置。
昭和49年10月 現在地に本社ビル完成、移転。
昭和52年4月 保険事業部を設置、損害保険の取扱いを開始。
昭和54年6月 宮城ナショナル情報電送株式会社(現 パナソニックCCソリューションズ株式会社)とファクシミリの販売契約締結、情報機器の販売を開始。
昭和60年4月 社名をカメイ株式会社に改称。
昭和61年10月 東京証券取引所市場第二部に上場。
昭和63年3月 シンガポールに現地法人カメイ・シンガポールPTE.LTD.を設立。
昭和63年6月 東京証券取引所市場第一部に上場。
昭和63年11月 仙台コカ・コーラボトリング株式会社株式を追加取得し子会社化(現・連結子会社)。
平成元年3月 決算期を12月31日から3月31日に変更。
平成8年4月 仙台コカ・コーラボトリング株式会社蔵王工場新設。
平成11年3月 山形トヨペット株式会社を買収(現・連結子会社)。