小林産業
本店:大阪市西区南堀江二丁目7番4号

【商号履歴】
小林産業株式会社(1943年7月~)
小林商事株式会社(1941年6月18日~1943年7月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2013年7月16日~
<大証1部>1971年3月1日~2013年7月15日(東証に統合)
<大証2部>1961年10月2日~1971年2月28日(1部指定)

【合併履歴】
1958年3月 日 関西鉄業株式会社

【沿革】
大正15年8月 創業者、故小林正治が大阪市に於て小林正治商店を創立し、ボルト・ナット及び鋲螺類全般の販売を目的として発足した。
昭和16年6月 小林商事株式会社を設立する。
昭和18年7月 小林産業株式会社と改称する。
昭和30年11月 外国部を新設する。
昭和33年3月 関西鉄業株式会社を吸収合併する。
昭和36年10月 株式を公開し、大阪証券取引所市場第二部に上場する。
昭和45年4月 九州支店を開設する。
昭和45年8月 東大阪商品センターを開設する。
昭和45年11月 札幌支店を開設する。
昭和45年12月 東京事務所を開設する。
昭和46年3月 大阪証券取引所市場第一部に上場する。
昭和51年11月 東京事務所、倉庫の新築竣工、東京支店と改称する。
昭和59年6月 高松営業所、水島営業所を開設する。
昭和60年1月 岡部株式会社と業務提携する。
昭和63年5月 北関東営業所を開設する。
昭和63年6月 オカコー四国株式会社と業務提携し、高松営業所に代え営業開始する。
平成元年4月 水島営業所を支店に昇格し、山陽支店と改称する。
平成元年9月 厚木営業所を開設する。
平成2年4月 東淀川商品センターを開設する。
平成2年5月 山陽支店事務所、倉庫を新築移転する。
平成2年11月 埼玉営業所を開設する。
平成2年12月 東北支店を開設する。
平成3年9月 北関東営業所事務所倉庫を移転する。
平成5年1月 札幌支店を移転する。
平成6年3月 東大阪商品センターを移転する。
平成6年7月 名古屋支店を開設する。
平成6年8月 本社倉庫を東大阪商品センターに移転する。
平成7年6月 広島営業所を開設する。
平成9年3月 厚木営業所を移転し、横浜営業所と改称する。
平成9年10月 DESON METALS COMPANY LIMITEDを共同出資設立、営業を開始する。
平成10年5月 北関東営業所と埼玉営業所を統合させ北関東支店として移転開設、旧北関東営業所は北関東商品センターと改称する。
平成10年7月 株式会社ナカイチの株式を100%取得、コバックス株式会社と改称し、販売子会社として営業を開始する。
平成11年9月 関東商品センターを開設する。
平成12年6月 DESON METALS COMPANY LIMITED上海事務所を開設する。
平成13年1月 名古屋支店を移転する。
平成13年9月 関西岡部株式会社を共同出資設立し、同年11月より営業を開始する。
平成14年9月 北関東支店を移転する。
平成18年11月 当社が保有する関西岡部株式会社の全株式を岡部株式会社に譲渡し、岡部株式会社が保有するDESON METALS COMPANY LIMITEDの全株式を譲受し、60%の株式を保有する。
平成19年6月 北関東支店を移転する。(栃木県佐野市)