※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

三井物産
本店:東京都千代田区大手町一丁目2番1号

【商号履歴】
三井物産株式会社(1959年2月16日~)
第一物産株式会社(1947年7月25日~1959年2月16日)

【株式上場履歴】
<東証1部>1949年5月16日~
<名証1部>1954年11月27日~
<札証>1954年11月27日~
<福証>1959年2月 日~
<大証1部>1954年11月27日~2013年7月15日(東証に統合)

【合併履歴】
2005年3月 日 三井サハリン開発株式会社
1987年10月 日 物産不動産株式会社
1967年 月 日 日本トレーディング株式会社
1959年 月 日 三井物産株式会社
1955年 月 日 日本機械貿易株式会社
1954年 月 日 三井木材工業株式会社

【沿革】
当社は、第一物産株式会社の商号で資本金195,000円をもって各種商品の輸出入販売業を主目的とし、昭和22年7月25日に発足しました。設立以来当社の業績は順調に向上発展し、増資あるいは株式配当、外貨建及び国内転換社債の発行並びに他の新会社との統合により規模もまた増大し、昭和34年2月16日商号を三井物産株式会社と変更し、名実ともに総合貿易商社としての態勢をととのえ、その後も営業の譲受並びに合併等により業容を拡大し、今日に至っております。
昭和24年5月 東京証券取引所に株式を上場
昭和29年11月 札幌・名古屋・大阪各証券取引所に株式を上場
昭和31年4月 豪州第一物産株式会社(現.豪州三井物産株式会社)を設立
昭和33年3月 日本ユニシス株式会社の前身日本レミントン・ユニバック株式会社を設立
昭和34年2月 福岡証券取引所に株式を上場
昭和36年2月 三井石油株式会社を設立
昭和38年5月 米国において米国預託証券(ADR)を発行(昭和46年2月に米国NASDAQに登録)
昭和41年4月 米国三井物産株式会社を設立
昭和42年10月 三井情報開発株式会社の前身株式会社コンピューターシステムズサービスを設立
昭和51年11月 現在地に本店を移転
昭和62年10月 物産不動産株式会社を合併
昭和63年4月 英国三井物産株式会社を設立
平成11年7月 欧州三井物産株式会社を設立
平成17年3月 三井サハリン開発株式会社を簡易合併