※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヤマエ久野
本店:福岡市博多区博多駅東二丁目13番34号

【商号履歴】
ヤマエ久野株式会社(1969年7月~)
ヤマエ商事株式会社(1966年1月~1969年7月)
江夏商事株式会社(1955年~1966年1月)
株式会社江夏商店(1950年5月~1955年)
第一農産興業株式会社(1947年9月~1950年5月)

【株式上場履歴】
<福証>1974年10月 日~

【合併履歴】
1994年10月 日 ヤマエ酒類販売株式会社
1994年10月 日 タチバナ酒販株式会社
1994年10月 日 合資会社萬屋商店
1986年10月 日 株式会社丸中
1984年10月 日 株式会社横尾商店
1984年10月 日 新みなと飼料販売株式会社
1984年10月 日 株式会社三協飼料
1983年10月 日 大糖商事株式会社
1983年10月 日 ヤマエ農業資材株式会社
1983年6月 日 ヤマエ農業資材株式会社
1969年7月 日 久野食糧株式会社
1950年5月 日 合資会社小林江夏商店

【沿革】
昭和22年9月 第一農産興業株式会社を設立、澱粉製造、搾油製造業を開始。
昭和25年5月 合資会社小林江夏商店を吸収合併し商号を株式会社江夏商店と改め肥料、酒類、砂糖、食品雑貨の卸売業と、精麦業へ事業を拡大。
昭和26年7月 江夏穀肥協同組合を設立。
昭和31年3月 会社の目的に貿易業を加え、沖縄へ木材製品の輸出を開始。
昭和33年6月 飼料部門を新設、配合飼料の販売を開始。
昭和35年5月 建材部門を新設、業務の充実を図る。
昭和36年5月 江夏穀肥協同組合を江夏事業協同組合と名称変更。
昭和36年12月 高千穂倉庫株式会社設立。(現・連結子会社)
昭和41年1月 商号江夏商事株式会社をヤマエ商事株式会社と改称。
昭和42年2月 高千穂倉庫株式会社、鹿児島県・宮崎県でヤマエ商事株式会社の配送を引き受け自動車運輸業開始。
昭和42年7月 ヤマエ商事株式会社と日本石油株式会社において特約店契約締結と同時に石油部を新設。
昭和43年2月 ヤマエ商事株式会社石油部が独立し、ヤマエ石油株式会社設立。(現・連結子会社)
昭和43年7月 本店を鹿児島市から福岡市に移転。
昭和44年7月 北九州市の久野食糧株式会社と合併し、商号をヤマエ久野株式会社と改称。
昭和47年8月 高千穂石油株式会社設立。三井物産石油株式会社(現・三井石油株式会社)と特約店契約を締結。
昭和47年10月 商号高千穂倉庫株式会社を高千穂倉庫運輸株式会社と改称。本店を鹿児島市から福岡市に移転。
昭和49年4月 損害保険及び自動車損害賠償保障法に基づく保険の代理業開始。
昭和49年4月 住宅開発部新設、建売住宅事業開始。
昭和49年10月 福岡証券取引所へ株式上場。
昭和51年2月 高千穂酒造株式会社設立。(現・連結子会社)
昭和51年10月 ヤマエ石油株式会社と三井海上火災保険株式会社において損保代理店契約と同時に整備工場(サービスセンター・ヤマエ)開業。
昭和57年12月 会社の目的に農産物・畜産物・水産物の食品製造加工販売を加え、水産物加工及び豆腐製造を開始。
昭和58年6月 ヤマエ農業資材株式会社との合併に伴い農産物の集荷販売業務を継承、会社の目的に農産物の集荷販売業務を追加。
昭和58年10月 子会社大糖商事株式会社と宮崎市のヤマエ農業資材株式会社を吸収合併。農業資材部を新設。
昭和59年10月 子会社株式会社横尾商店、神戸市の新みなと飼料販売株式会社及び三島市の株式会社三協飼料を吸収合併。
昭和60年4月 株式会社リンネット設立。(現・連結子会社)
昭和60年6月 会社の目的に自動車運送取扱事業を加え、共同配送を開始。
昭和61年10月 東京都港区の株式会社丸中を吸収合併。
平成2年4月 通信機器の販売を開始。
平成4年1月 ヤマエ博多駅南ビルを建設し、テナント事業を開始。
平成4年3月 北薩酒類販売株式会社設立。(現・連結子会社)
平成5年2月 北薩酒類販売株式会社、合資会社藤山商店より営業権一部を譲受け、酒類卸売業を開始。
平成6年10月 ヤマエ酒類販売株式会社、タチバナ酒販株式会社、合資会社萬屋商店を吸収合併。
平成7年1月 株式会社フレンドリーデリカ設立。
平成7年2月 本社エコービルを新築。テナント事業の拡大を図る。
平成7年3月 水産物加工及び豆腐製造の拡大により甘木市(現・朝倉市)に新工場建設。
平成7年10月 株式会社フレンドリーデリカ、コンビニエンスストアのセブンイレブン向け米飯製造開始。
平成9年4月 ヤマエ石油株式会社とオリックス・レンタカー株式会社においてフランチャイズ契約を締結。
平成9年6月 ヤマエ石油株式会社、ヤマエ久野株式会社、オリックス株式会社、オリックス・レンタカー株式会社(現・オリックス自動車株式会社)、オリックス・オート・リース株式会社(現・オリックス自動車株式会社)の共同出資においてオリックス・レンタカー福岡株式会社設立。(現・連結子会社)同時にフランチャイズ契約をヤマエ石油株式会社より継承。
平成10年8月 株式会社筑後デリカ設立。(現・連結子会社)
平成11年5月 株式会社筑後デリカ、コンビニエンスストアのセブンイレブン向け米飯製造を開始。
平成11年8月 ヤマエ石油株式会社と岩谷産業株式会社の共同出資でクリーンライフ九州株式会社を設立。(現・連結子会社)
平成11年12月 鹿児島中央酒販株式会社設立。(現・連結子会社)
平成13年3月 ヤマエ石油株式会社は高千穂石油株式会社の営業の全てを譲受ける。
平成14年9月 東京都の株式会社トウヤマを買収し子会社とする。(現・連結子会社)
平成15年10月 株式会社筑後デリカは株式会社フレンドリーデリカの営業の全てを譲受け、商号を株式会社デリカフレンズと改称。
平成16年7月 株式会社フレンドリーデリカを清算。
平成17年4月 株式会社ワイテック設立。(現・連結子会社)
平成18年10月 ヤマエオート株式会社を設立。(現・連結子会社)同時にオリックス自動車株式会社とフランチャイズ契約を締結。
平成18年10月 江夏事業協同組合を清算。
平成18年11月 持分法適用関連会社であった株式会社カクヤマの株式を取得し子会社とする。(現・連結子会社)