川辺
本店:東京都新宿区四谷四丁目16番3号

【商号履歴】
川辺株式会社(1964年9月~)
株式会社川辺富造商店(1942年11月25日~1964年9月)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>1979年7月18日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
大正12年2月 東京、日本橋橘町にてハンカチーフ製造卸売業の川辺富造商店を個人経営にて創業
昭和3年2月 東京、日本橋横山町に移転
昭和15年5月 有限会社川辺富造商店設立 資本金10万円
昭和17年11月 株式会社川辺富造商店に改組 資本金19万5千円
昭和26年5月 スカーフの製造卸売開始
昭和29年6月 大阪支店開設
昭和34年9月 東京、日本橋横山町に本社ビル完成
昭和35年7月 貿易部発足
昭和36年4月 名古屋店開設
昭和36年5月 札幌店開設
昭和39年9月 川辺株式会社に商号変更
昭和42年1月 大阪支店ビル完成
昭和44年11月 名古屋店ビル完成
昭和46年4月 エプロンの製造卸売開始
昭和48年4月 福岡店開設
昭和49年9月 東京都新宿区新宿1丁目28番14号に本社ビル完成移転
昭和51年9月 札幌店ビル完成
昭和52年6月 福岡店ビル完成
昭和54年7月 店頭売買登録銘柄として、登録を承認される。
昭和54年8月 株式公開し、日本証券業協会東京地区協会より値段発表される。
昭和55年3月 タオルの製造卸売開始
平成2年10月 第二本社ビル完成
平成3年5月 大阪支店 新社屋建て替え完成
平成4年1月 物流拠点として、川辺埼玉センター開設
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成18年4月 物流拠点として、川辺西日本センターを今治市に開設
平成18年7月 本社・東京支店 東京都新宿区四谷4丁目16番3号に移転
平成18年10月 株式会社モノライフを子会社化しバッグ類等の企画卸売を開始