※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リョーサン
本店:東京都千代田区東神田二丁目3番5号

【商号履歴】
株式会社リョーサン(1981年10月~)
株式会社菱三電気(1957年3月27日~1981年10月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1986年3月1日~
<東証2部>1983年7月15日~1986年2月28日(1部に指定替え)

【合併履歴】
1988年4月 日 株式会社菱三貿易
1980年4月 日 株式会社鶴製作所

【沿革】
昭和28年11月 東京都千代田区神田末広町に有限会社菱三電気を創立
昭和32年3月 株式会社に改組し、株式会社菱三電気を設立
昭和34年1月 本社を千代田区神田松住町に移転
昭和38年10月 株式会社菱三貿易を設立
昭和38年12月 本社を千代田区外神田(現外神田ビル所在地)に新築移転
昭和41年3月 行田工場を設置
昭和43年7月 行田工場にてヒートシンク(半導体素子用放熱器)の製造開始
昭和49年2月 HONG KONG RYOSAN LIMITED(現、連結子会社)を設立
昭和51年6月 SINGAPORE RYOSAN PRIVATE LIMITED(現、連結子会社)を設立
昭和54年1月 RYOTAI CORPORATION(現、連結子会社)を設立
昭和55年4月 株式会社鶴製作所を吸収合併し、上野原工場を設置
昭和56年10月 社名を株式会社菱三電気から株式会社リョーサンへ変更
昭和58年7月 東京証券取引所市場第二部へ上場
昭和59年10月 RYOSAN (MALAYSIA) SDN. BHD.を設立
昭和61年3月 東京証券取引所市場第一部に指定替え
昭和63年4月 株式会社菱三貿易を吸収合併
平成4年1月 株式会社ウィル・ビジネスサービスを設立
平成4年4月 RYOSAN ENGINEERING (M) SDN. BHD.(現、連結子会社)を設立
平成7年6月 RYOSAN ENGINEERING (THAILAND) CO., LTD.(現、連結子会社)を設立
平成8年4月 RYOSAN TECHNOLOGIES USA INC.を設立
平成9年11月 ZHONG LING INTERNATIONAL TRADING (SHANGHAI) CO.,LTD. (現、連結子会社)を設立
平成11年11月 川崎総合業務センターを設置
平成12年3月 本社を千代田区東神田の本社ビルに移転
平成12年4月 株式会社イーシーリョーサンを設立
平成13年2月 KOREA RYOSAN CORPORATION(現、連結子会社)を設立
平成13年11月 RYOSAN (THAILAND) CO.,LTD.を設立
平成14年7月 RYOSAN IPC (MALAYSIA) SDN.BHD. (現、連結子会社)を設立
平成14年12月 DALIAN F.T.Z RYOSAN INTERNATIONAL TRADING CO., LTD.を設立
平成16年11月 RYOSAN ELECTRONICS (FOSHAN) CO.,LTD.を設立