ヤマナカ
本店:名古屋市東区葵三丁目15番31号

【商号履歴】
株式会社ヤマナカ(?~)
中部流通産業株式会社(1951年3月28日~?)

【株式上場履歴】
<名証2部>1981年2月 日~

【合併履歴】
1979年5月 日 株式会社マルイ
1977年6月 日 株式会社ヤマナカ

【沿革】
当社は、大正11年2月に名古屋市中区正木町において中野冨七が食料品店「中野商店」を創業したのに始まり、昭和26年3月に法人組織に改組(合資会社ヤマナカ商店 資本金100万円)、昭和32年7月に株式会社ヤマナカを設立し、今日に至っております。
昭和32年7月 株式会社ヤマナカ(資本金200万円)設立、社長に中野冨七が就任。総合食料品店となる。
昭和35年12月 セルフサービス方式の食料品スーパーマーケットとして正木店を改装。
昭和37年3月 庄内店開店、現在の当社の経営形態たるスーパーマーケットチェーンの第一歩をふみ出す。
昭和51年3月 三重県に出店。
昭和52年6月 株式の額面を50円に変更するために株式会社ヤマナカ(旧中部流通産業株式会社)に吸収合併(合併会社の設立日昭和26年3月28日)。
昭和53年5月 サンデイリー株式会社(日配品製造業[連結子会社])設立。
昭和54年5月 本部を名古屋市東区葵三丁目に移転。
昭和54年5月 株式会社マルイと対等合併、店舗数47店舗となる。
昭和55年3月 リトルクック株式会社(現株式会社健康デリカ)(外食事業[連結子会社])設立。
昭和56年2月 名古屋証券取引所市場第2部に株式上場。
昭和59年11月 衣料部門「エスポ」新設。
昭和60年7月 株式会社アイビー(生花園芸用品販売業[連結子会社])設立。
昭和62年5月 アスティ・スポーツ株式会社(スポーツクラブ運営業[連結子会社])設立。
昭和62年8月 アスティ開発株式会社(不動産施設管理業)設立。
平成元年4月 新安城商業開発株式会社(不動産施設管理業[持分法適用関連会社])設立。
平成3年4月 本格的ショッピングセンター アルテ岡崎北開設。
平成4年1月 株式会社新乳館(乳製品製造業[連結子会社])設立。
平成7年8月 ヤマナカメンテナンス株式会社(店舗施設メンテナンス業[連結子会社])設立。
平成9年11月 「食」の専門性を追求した八事フランテ 開設。
平成13年11月 岐阜県に出店。
平成15年9月 デリカ事業部を分割現物出資し、株式会社健康デリカを設立。(旧リトルクック株式会社から社名変更)
平成17年5月 大府東海物流センター開設。