本店:東京都港区芝浦四丁目3番4号


【商号履歴】
ラオックス株式会社(1976年9月27日~)

【株式上場履歴】
<東証2部>1999年12月16日~
<店頭>1985年12月4日~1999年12月15日(東証2部に上場)

【合併履歴】
2005年10月 日 株式会社ナカウラ
2002年4月 日 東北ラオックス株式会社
1982年4月 日 松波総業株式会社
1982年4月 日 株式会社松波無線

【沿革】
昭和51年9月 当社の前身である、朝日無線電機株式会社より、営業部門を分離するため会社を分割し、ラオックス株式会社(資本金1億円)を創立。
昭和51年10月 朝日無線電機株式会社から営業の譲渡を受け、また同時に店舗等の営業用設備を賃借し、東京都7店舗、千葉県4店舗、埼玉県10店舗、神奈川県5店舗及び8事業所をもって営業を開始。
昭和55年11月 本社事務所を東京都千代田区外神田3丁目2番14号、今井ビルに移転。
昭和56年2月 東京都千代田区外神田に楽器の専門店楽器館を開店。
昭和57年4月 松波総業株式会社及び株式会社松波無線を吸収合併。これにより12店舗が増加。
昭和57年12月 株式会社大丸百貨店(現株式会社井門エンタープライズ、本社品川区東大井)と業務提携契約を締結。
昭和60年12月 社団法人日本証券業協会東京地区協会に登録、店頭登録銘柄として株式を公開。
昭和63年3月 千葉県習志野市に流通センターを開設。
平成2年4月 東京都千代田区外神田に情報機器の専門店ザ・コンピュータ館を開店。
平成4年10月 神奈川県横浜市の株式会社ダイオーシヨッピングプラザを買収(現・連結子会社)。
平成5年2月 神田無線電機株式会社(東京都千代田区)を買収(現・連結子会社)。
平成5年9月 フランチャイズ店のラオックスヒナタ株式会社(長野県長野市)を買収(現・連結子会社)。
平成5年10月 東京都台東区上野1丁目11番9号に本社事務所を移転。
平成9年6月 東北ラオックス株式会社(宮城県仙台市)を設立。
平成9年10月 ラオックストゥモロー株式会社を設立。
平成10年3月 株式会社ナカウラ(東京都千代田区)を買収。
平成10年11月 東北ラオックス株式会社仙台店を開店。
平成11年10月 新CI導入。
平成11年12月 株式を東京証券取引所市場第二部に上場。
平成12年4月 株式会社庄子デンキ(宮城県仙台市)を買収(現・連結子会社)。
平成12年5月 本社事務所を東京都千代田区神田須田町2丁目19番地4に移転。
平成12年11月 株式会社真電(新潟県新潟市)と合弁会社ラオックス真電株式会社(新潟県新潟市)を設立。
平成14年1月 業界初として「顧客満足度の国際品質規格」であるISO9001の認証を取得。
平成14年4月 東北ラオックス株式会社を吸収合併。
平成14年4月 株式会社真電(新潟県新潟市)と業務提携契約を締結。
平成14年5月 物流拠点のラオックスロジスティクスセンターと、修理拠点のラオックステクノセンターを開設。
平成14年6月 ラオックス・ビービー株式会社を設立(現・連結子会社)。
平成17年10月 株式会社ナカウラを吸収合併。
平成18年5月 本社事務所を東京都港区芝浦4丁目3番地4に移転。
平成18年9月 ラオックストゥモロー株式会社を清算。
平成19年2月 株式会社真電との業務提携を解消。

添付ファイル