テンアライド
本店:東京都中央区日本橋馬喰町一丁目7番3号岡永ビル

【商号履歴】
テンアライド株式会社(1977年4月~)
天狗チェーン株式会社(1969年12月20日~1977年4月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1995年9月1日~
<東証2部>1992年12月17日~1995年8月31日(1部に指定替え)
<店頭>1986年11月12日~1992年12月16日(東証2部に上場)

【沿革】
昭和44年12月 豊島区西池袋において創業者飯田保が天狗チェーン株式会社を資本金500万円で設立。同時に同所において店名「天狗」の1号店池袋西口店を開店。
昭和46年9月 神奈川県進出1号店の川崎店開店。
昭和47年10月 世田谷区北烏山に日本酒用倉庫として城西倉庫を設置。
昭和47年11月 神田店出店。1階は日本酒主体の白木づくり内装で従来タイプの「天狗」、2階は洋風内装とし、ワイン、ウィスキーをメニューに加えて店名を「DON(ドン)」とする。
昭和47年12月 埼玉県進出1号店の大宮店開店。
昭和48年7月 本社を中央区日本橋馬喰町に移転。
昭和49年9月 セントラルキッチンを城西倉庫に併設。
昭和52年4月 商号をテンアライド株式会社に変更。
昭和52年6月 初めて地下1・2階の日本橋店を開店。店名を「天狗」に統一し、以後の出店は洋風居酒屋「DON」スタイルの内装に統一。
昭和53年2月 セントラルキッチンを江東区亀戸に移転。
昭和56年3月 千葉県進出1号店の松戸店開店。
昭和58年11月 当社初の485席の大型店舗、新宿西口会館店開店。
昭和59年6月 社員フランチャイズ1号店の西川口店開店。
昭和60年2月 関西地方進出1号店の大阪本町店開店。
昭和61年10月 中部地方名古屋地区進出1号店の広小路店開店。関西事業部事務所開設。
昭和61年11月 当社株式を社団法人日本証券業協会の店頭登録銘柄として登録。
昭和63年3月 九州地方福岡地区進出1号店の博多駅前店開店。
昭和63年7月 関西地方京都地区進出1号店の京都四条通店開店。
昭和63年8月 酒類の輸出入販売を目的として、100%出資のテンワールドトレーディング株式会社(現連結子会社)を設立。
平成元年4月 中部事業部事務所開設。
平成元年11月 九州事業部事務所開設。
平成元年11月 セントラルキッチンを千葉県柏市に移転。
平成2年12月 和食ファミリーレストランのチェーン化を目指し、その1号店として「和食れすとらん天狗」市原店を開店。
平成2年12月 中華ファミリーレストランの経営を目的として、100%出資の株式会社桃桃(現連結子会社)を設立。(現在は和食れすとらん天狗に業態変更)
平成3年5月 クリーニング業を目的として、100%出資のテンサービス株式会社を設立。
平成3年12月 東北地方仙台地区進出1号店の仙台駅前店開店。
平成4年12月 東北地方福島地区進出1号店の福島駅前店開店。
平成4年12月 東京証券取引所市場第二部に上場。
平成4年12月 北陸地方石川地区進出1号店の金沢片町店開店。
平成5年3月 北陸地方富山地区進出1号店の富山駅前店開店。
平成5年4月 関西セントラルキッチンを大阪府豊中市に開設し、関西事業部事務所も同地へ移設。
平成5年5月 中部セントラルキッチンを名古屋市緑区に開設し、中部事業部事務所も同地へ移設。
平成5年6月 北陸地方福井地区進出1号店の福井駅前店開店。
平成5年9月 信越地方新潟地区進出1号店の新潟駅前店開店。
平成5年12月 中部地方静岡地区進出1号店の浜松駅前店開店。
平成6年3月 信越地方長野地区進出1号店の長野駅前店開店。
平成7年9月 東京証券取引所市場第一部に指定替え。
平成8年1月 関東セントラルキッチンを江戸川区宇喜田町に移転。
平成10年2月 中部セントラルキッチンを閉鎖し、中部事業部事務所を移転。
平成12年2月 炭火焼き料理「くわい家」を直営店方式で展開し、その1号店として「くわい家」芝大門店を開店。
平成13年5月 社員フランチャイズ2号店の松戸北小金店開店。
平成13年10月 社員フランチャイズ3号店(和食れすとらん天狗)雪谷店開店。
平成14年4月 松戸北小金店、FC店から直営店に移行。
平成15年1月 関西事業部を大阪府摂津市川田配送㈱摂津流通センター内に移設。
平成15年3月 東京駅前店、リニューアルを機に新しい居酒屋の主張を具現化した「旬鮮酒場」を開店。
平成15年3月 鳥専門店「鳥ごっつおう」新宿店開店。
平成15年5月 (和食れすとらん天狗)雪谷店、FC店から直営店に移行。
平成15年8月 関西事業部を大阪府茨木市に移転。
平成15年8月 テンサービス株式会社の清算結了。
平成16年4月 鳥専門店「鳥ごっつおう」新宿店を閉店。
平成18年4月 関西事業部を大阪市北区に移転。