※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

フレンドリー
本店:大阪府大東市寺川三丁目12番1号

【商号履歴】
株式会社フレンドリー(1985年4月~)
日本フードサービス株式会社(?~1985年4月)
株式会社陸水組(?~?)

【株式上場履歴】
<東証2部>2013年7月16日~
<大証2部>1986年11月4日~2013年7月15日(東証に統合)

【合併履歴】
1978年8月 日 日本フードサービス株式会社
1978年8月 日 ダイトチ株式会社
1978年8月 日 東京フードサービス株式会社
1978年8月 日 日本食品販売株式会社

【沿革】
当社は、日本フードサービス株式会社(実質上の存続会社)の株式の額面金額の変更のため、昭和53年8月1日を合併期日として、同社を吸収合併いたしました。合併前の当社は休業状態であり、したがって法律上消滅した日本フードサービス株式会社が実質上の存続会社であるため、会社の沿革につきましては、実質上の存続会社について記載しております。
昭和29年8月 大阪市浪速区霞町に、資本金500千円をもって株式会社すし半を設立し、すし専門店「すし半新世界店」を経営。
昭和34年6月 商号を河重産業株式会社に変更。
昭和43年6月 商号を日本フードサービス株式会社に変更。
昭和46年8月 日本ファーストフードサービスインダストリ株式会社(資本金10,000千円、大阪市浪速区)を吸収合併。
昭和46年10月 大阪府大東市に、郊外型大型レストラン1号店「ステーキ日本大東店」、和食レストラン「すし半大東店」出店。
昭和47年4月 本店を大阪市浪速区恵美須町に移転。
昭和49年3月 大阪府門真市に巣本工場新設。
昭和52年1月 「ステーキ日本」をファミリーレストラン「フレンドリー」に業態を変更。ファミリーレストランのチェーン展開を開始。
昭和53年8月 株式の額面金額変更のため日本フードサービス株式会社(旧商号陸水組)に吸収合併。同時にダイトチ株式会社、東京フードサービス株式会社、日本食品販売株式会社と同時合併。
昭和53年10月 本店を大阪府大東市寺川に移転。野崎工場を建設。巣本工場設備を移転。
昭和59年8月 大阪府堺市に、居酒屋風シーフードレストラン1号店「ボンズ鳳店」出店。
昭和60年4月 商号を株式会社フレンドリーに変更。
昭和61年11月 大阪証券取引所市場第二部に株式上場。
昭和62年4月 大阪市淀川区宮原に新大阪本社事務所を設置。
昭和62年5月 野崎工場増設完了。
昭和62年7月 全額出資の子会社エフ・アール興産株式会社を設立。
平成5年8月 大阪市淀川区宮原新大阪本社事務所を廃止。大東市の本店へ統合。
平成9年4月 居酒屋風シーフードレストラン「ボンズ」を和食レストラン「団欒れすとらん・ボンズ」に業態を転換。
平成14年2月 野崎工場ISO9002認証取得
平成15年3月 野崎工場ISO9001認証取得
平成15年4月 品質保証システム構築
平成17年3月 大阪府東大阪市に和み料理と味わいの酒1号店「土筆んぼう布施南口駅前店」を出店。
平成17年4月 大阪府枚方市に産直鮮魚と寿司・炉端1号店「源ぺい東香里店」を出店。
平成17年7月 大阪府堺市にしゃぶしゃぶ・鍋 季節の和膳1号店「竹○屋堺宿院店」を出店。
平成18年3月 大阪府東大阪市にダイニング・ビュッフェ1号店「い~とみ~と長田店」を出店。