※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

パルコ
本店:東京都豊島区南池袋一丁目28番2号

【商号履歴】
株式会社パルコ(1970年4月~)
株式会社東京丸物(1957年12月~1970年4月)
池袋ステーションビル株式会社(1953年2月13日~1957年12月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1988年8月1日~
<東証2部>1987年1月23日~1988年7月31日(1部指定)
<店頭>1963年7月25日~1987年1月22日(東証2部に上場)

【合併履歴】
1974年3月 日 株式会社東京パルコ

【沿革】
昭和28年2月 東京都豊島区南池袋に資本金50百万円をもって池袋ステーションビル株式会社を設立。
昭和29年10月 株式会社丸物の資本参加を得て、事業目的をステーションビル運営から百貨店業に変更。
昭和32年5月 池袋ステーションビル株式会社を株式会社東京丸物に商号変更。
昭和32年12月 店名「東京丸物」で百貨店業を開始。
昭和38年7月 株式会社東京丸物が社団法人日本証券業協会大阪地区協会の「登録銘柄」に登録。
昭和44年6月 「東京丸物」を閉店し、「パルコ」開設準備体制に着手。
昭和44年11月 「池袋パルコ」を開店。
昭和45年4月 株式会社東京丸物から株式会社パルコに商号変更。
昭和48年6月 株式会社東京パルコ(昭和47年9月設立)が「渋谷パルコ」を開店し、「パルコ劇場」(旧西武劇場)運営開始。
昭和49年3月 株式会社東京パルコを吸収合併し、「渋谷パルコ」を承継。
昭和50年8月 「札幌パルコ」を開店。
昭和51年12月 「千葉パルコ」を開店。
昭和52年4月 「大分パルコ」を開店。
昭和52年7月 「津田沼パルコ」を開店。
昭和55年9月 「吉祥寺パルコ」を開店。
昭和58年6月 「新所沢パルコ」を開店。
昭和59年8月 「松本パルコ」を開店。
昭和61年5月 「熊本パルコ」を開店。
昭和62年1月 東京証券取引所市場第二部に株式上場。
昭和63年8月 東京証券取引所市場第一部銘柄に指定。
昭和63年9月 株式会社パルコプロモーション設立。
平成元年4月 ハウスカード「PECカード」の発行開始。
平成元年5月 「調布パルコ」を開店。
平成元年6月 「名古屋パルコ」を開店。
平成3年5月 「心斎橋パルコ」を開店。
平成3年11月 PARCO(SINGAPORE)PTE LTD(現 連結子会社)設立。
平成5年10月 「ひばりが丘パルコ」を開店。
平成6年3月 「厚木パルコ」を開店。
平成6年4月 「広島パルコ」を開店。
平成8年11月 「大津パルコ」を開店。
平成9年3月 「宇都宮パルコ」を開店。
平成12年3月 株式会社パルコ・シティ(現 連結子会社)設立。
平成12年9月 株式会社西電工、株式会社パルコプロモーション合併。株式会社パルコスペースシステムズ(現 連結子会社)に商号変更。
平成13年6月 株式会社ヌーヴ・エイ(現 連結子会社)営業開始。
平成13年9月 「広島パルコ新館」を開店。
平成15年5月 「委員会等設置会社(現 委員会設置会社)」に移行。
平成15年6月 株式会社ホテルニュークレストン(現 連結子会社)営業開始。
平成17年2月 「Pedi(ペディ)汐留」を開店。(東京汐留ビルディング内)
平成17年3月 「札幌パルコ新館」を開店。
平成17年6月 株式会社ジャパン・リテール・アドバイザーズ(現 関連会社)設立。
平成18年3月 ハウスカード「PECカード」を「PARCOカード」に改称。