三井住友トラスト・ホールディングス
本店:東京都港区芝三丁目33番1号

【商号履歴】
三井住友トラスト・ホールディングス株式会社(2011年4月1日~)
中央三井トラスト・ホールディングス株式会社(2007年10月~2011年4月1日)
三井トラスト・ホールディングス株式会社(2002年2月1日~2007年10月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2002年1月31日~
<大証1部>2002年1月31日~
<名証1部>2002年1月31日~

【歴代社長】
田辺 和夫

【沿革】
平成13年10月 中央三井信託銀行株式会社は株主の承認と関係当局の認可を前提に、銀行持株会社を設立し、中央三井信託銀行株式会社および三井アセット信託銀行株式会社を傘下にもつ新しい金融グループを結成することを決定。
平成13年11月 中央三井信託銀行株式会社は、持株会社の設立、株式会社の経営陣・経営執行体制を、新たな銀行持株会社グループ名を「三井トラストフィナンシャルグループ」とすることと併せて公表。
平成13年12月 中央三井信託銀行株式会社の臨時株主総会及び種類株主総会において、中央三井信託銀行が株式移転により銀行持株会社を設立し、中央三井信託銀行株式会社がその完全子会社となることについて承認決議。
平成14年1月 中央三井信託銀行株式会社は、内閣総理大臣から信託銀行を子会社とする銀行持株会社設立にかかる認可を取得。
平成14年1月 当社の普通株式を東京証券取引所、大阪証券取引所及び名古屋証券取引所に上場。
平成14年2月 中央三井信託銀行株式会社の株式移転により当社を設立。
平成14年2月 中央三井信託銀行株式会社から三井アセット信託銀行株式会社株式の譲渡を受け子会社化。
平成14年3月 中央三井信託銀行株式会社の年金・証券部門を会社分割により、三井アセット信託銀行株式会社へ移管。
平成14年3月 海外特別目的会社を通じ、優先出資証券を571億円発行。
平成15年3月 海外特別目的会社を通じ、優先出資証券を300億円発行。
平成16年3月 海外特別目的会社を通じ、優先出資証券を100億円発行。
平成18年11月 三井アセット信託銀行株式会社を株式交換により完全子会社化。
平成19年3月 海外特別目的会社を通じ、優先出資証券を330億円発行。