※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

北越銀行
本店:新潟県長岡市大手通二丁目2番地14

【商号履歴】
株式会社北越銀行(1948年10月~)
株式会社長岡六十九銀行(1942年12月7日~1948年10月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1973年8月1日~
<新証>1952年4月 日~
<東証2部>1972年10月2日~1973年7月31日(1部指定)
<新証>1949年7月4日~  年 月 日(廃止)

【合併履歴】
1943年12月 日 長岡貯蓄銀行
1942年12月7日 株式会社六十九銀行
1942年12月7日 株式会社長岡銀行

【沿革】
昭和17年12月 株式会社六十九銀行と株式会社長岡銀行が合併し、株式会社長岡六十九銀行を設立(設立日 12月7日 資本金 1,109万円 本店長岡市)
昭和18年12月 長岡貯蓄銀行を合併
昭和20年11月 加茂信用組合の営業譲受
昭和23年10月 商号を株式会社北越銀行に変更
昭和27年4月 新潟証券取引所に上場
昭和36年10月 外国為替業務開始
昭和40年11月 新本店(現在地)新築開店
昭和47年10月 東京証券取引所市場第二部に上場
昭和48年8月 東京証券取引所市場第一部に指定
昭和49年11月 全店総合オンラインシステム稼動
昭和52年10月 北越システム開発株式会社設立
昭和53年10月 第2次オンラインシステム稼動
昭和56年4月 海外コルレス業務開始
昭和57年4月 金売買業務開始
昭和57年11月 北越リース株式会社設立(現連結子会社)
昭和58年4月 国債窓口販売業務開始
昭和58年6月 北越カード株式会社設立(現連結子会社)
昭和58年10月 北越ビジネス株式会社設立(現連結子会社)
昭和59年12月 株式会社北越キャピタル設立
昭和60年6月 債券ディーリング業務開始
昭和61年8月 北越信用保証株式会社設立(現連結子会社)
昭和62年12月 国内発行コマーシャル・ペーパーの取扱開始
平成元年6月 担保附社債信託業務の営業免許取得
平成元年6月 金融先物取引業開始
平成元年9月 第3次オンラインシステム稼動
平成4年4月 北越ジェーシービー株式会社設立
平成5年11月 信託代理店業務開始
平成7年4月 北越資産管理株式会社設立
平成9年7月 株式会社ホクギン経済研究所設立(現連結子会社)
平成10年12月 投資信託販売業務開始
平成11年1月 長岡信用組合の営業譲受
平成12年5月 株式会社北越キャピタル解散
平成12年7月 北越資産管理株式会社解散
平成13年4月 北越カード株式会社と北越ジェーシービー株式会社が合併
平成13年4月 損害保険窓口販売業務開始
平成13年11月 確定拠出年金運営管理業務開始
平成14年10月 生命保険窓口販売業務開始
平成17年5月 証券仲介業務開始
平成18年7月 北越システム開発株式会社解散
(平成19年3月末現在、当行の国内本支店89)