※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

京都銀行
本店:京都市下京区烏丸通松原上る薬師前町700番地

【商号履歴】
株式会社京都銀行(1951年1月1日~)
株式会社丹和銀行(1941年10月1日~1951年1月1日)

【株式上場履歴】
<東証1部>1986年9月1日~
<大証1部>1986年9月1日~
<京証>1973年10月15日~2001年3月1日(取引所閉鎖)
<東証2部>1984年10月1日~1986年8月31日(1部に指定替え)
<大証2部>1984年10月1日~1986年8月31日(1部に指定替え)

【合併履歴】
1941年10月1日 両丹銀行
1941年10月1日 宮津銀行
1941年10月1日 丹後商工銀行
1941年10月1日 丹後産業銀行

【沿革】
昭和16年10月1日 両丹銀行、宮津銀行、丹後商工銀行及び丹後産業銀行の4行合併により丹和銀行創立(本店 福知山市)
昭和25年10月1日 京都府本金庫事務を受託
昭和26年1月1日 京都銀行と行名を改称
昭和28年8月10日 本店を福知山市より京都市へ移転
昭和29年5月17日 外国為替公認銀行の認可を取得
昭和33年10月1日 京友商事㈱(現.烏丸商事㈱)設立
昭和41年10月3日 新本店(現本店)にて営業開始
昭和48年5月14日 総合オンラインシステムへの移行開始
昭和48年10月15日 京都証券取引所へ上場
昭和52年2月22日 京友商事㈱を烏丸商事㈱に改称
昭和52年4月1日 海外の銀行とのコルレス業務開始
昭和52年7月25日 全店総合オンラインシステムへの移行完了
昭和54年10月18日 京都信用保証サービス㈱設立
昭和56年5月6日 第2次総合オンラインシステムへの移行
昭和57年1月22日 コルレス包括承認銀行に昇格
昭和57年11月15日 京都クレジットサービス㈱設立
昭和58年4月1日 国債等公共債の窓口販売業務開始
昭和58年7月1日 京銀ビジネスサービス㈱設立
昭和59年10月1日 東京証券取引所、大阪証券取引所の市場第2部へ上場
昭和60年5月22日 担保附社債受託業務開始
昭和60年6月1日 公共債ディーリング業務開始
昭和60年6月10日 京都インベストメント・ファイナンス㈱(現.京銀リース・キャピタル㈱)設立
昭和60年9月10日 ロンドン駐在員事務所開設
昭和61年9月1日 東京証券取引所、大阪証券取引所の市場第1部へ上場
昭和61年10月14日 ニューヨーク駐在員事務所開設(昭和63年10月4日 ニューヨーク支店に昇格)
昭和62年4月1日 ㈱京都総合経済研究所設立
平成元年6月5日 証券先物取引取次業務開始
平成元年6月30日 金融先物取引受託業務開始
平成元年9月18日 京銀カードサービス㈱設立
平成元年11月6日 香港駐在員事務所開設
平成2年5月11日 証券先物オプション取引受託業務開始
平成3年2月26日 京都國際財務(香港)有限公司設立
平成3年7月5日 日本円短期金利先物オプション取引受託業務開始
平成6年4月1日 信託代理店業務取扱開始
平成7年1月4日 新勘定系システム稼動
平成7年1月25日 金利先渡取引業務及び為替先渡取引業務開始
平成7年9月14日 京銀総合管理㈱設立
平成7年12月22日 京都インベストメント・ファイナンス㈱を京銀リース・キャピタル㈱に改称
平成10年12月1日 投資信託窓口販売業務開始
平成10年12月28日 ニューヨーク支店廃止
平成10年12月31日 ロンドン駐在員事務所廃止、京都國際財務(香港)有限公司営業終了
平成11年8月2日 京都國際財務(香港)有限公司清算結了
平成11年12月28日 金融先物取引受託業務廃止
平成12年3月31日 証券先物取引取次業務廃止
平成13年4月2日 保険商品の窓口販売業務開始
平成14年9月27日 京銀総合管理㈱清算結了
平成16年1月4日 基幹システムのNTTデータ地銀共同センターへの移行
平成16年12月1日 証券仲介業務開始
平成16年12月15日 上海駐在員事務所開設