※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

肥後銀行
本店:熊本市中央区練兵町1番地

【商号履歴】
株式会社肥後銀行(1928年3月~)
株式会社肥後協同銀行(1925年7月25日~1928年3月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1985年9月2日~2015年9月28日(株式会社九州フィナンシャルグループに株式移転)
<福証>1971年10月 日~2015年9月28日(株式会社九州フィナンシャルグループに株式移転)
<大証1部>1985年9月2日~2013年7月15日(東証に統合)
<東証2部>1983年12月22日~1985年9月1日(1部指定)
<大証2部>1983年12月22日~1985年9月1日(1部指定)

【沿革】
大正14年7月 株式会社肥後協同銀行設立
昭和3年3月 株式会社肥後銀行と商号変更
昭和46年10月 株式を福岡証券取引所に上場
昭和49年12月 肥後総合リース株式会社設立(現・肥銀リース株式会社、関連会社)
昭和56年3月 株式会社肥銀用度センター設立(現・連結子会社)
昭和58年4月 公共債窓口販売業務の取扱開始
昭和58年11月 海外コルレス業務開始
昭和58年12月 東京・大阪両証券取引所市場第二部に上場
昭和59年11月 肥銀ビジネス開発株式会社設立(現・連結子会社)
昭和60年6月 公共債ディーリング業務開始
昭和60年6月 新事務センター竣工
昭和60年9月 東京・大阪両証券取引所市場第一部に上場
昭和62年10月 第1回無担保転換社債発行
昭和62年11月 国内発行コマーシャル・ペーパー取扱業務開始
昭和63年6月 担保附社債信託法による社債の受託業務開始
昭和63年9月 株式会社肥銀コンピュータサービス設立(現・連結子会社)
平成元年5月 証券先物取引の取次業務開始
平成元年7月 肥銀ワールドカード株式会社設立(現・連結子会社)
平成2年4月 肥銀ジェーシービーカード株式会社設立(現・連結子会社)
平成2年5月 証券先物オプション取引に係る受託業務開始
平成2年6月 シンガポール駐在員事務所開設
平成5年7月 信託代理店業務開始
平成6年4月 信託業務の取扱開始
平成8年11月 肥銀ベンチャーキャピタル株式会社設立(現・連結子会社)
平成10年12月 証券投資信託窓口販売業務の取扱開始
平成13年4月 保険商品の窓口販売業務の取扱開始
平成13年4月 肥銀事務サービス株式会社設立(現・連結子会社)
平成14年1月 確定拠出年金運営管理業務の取扱開始
平成16年3月 アイワイバンク銀行(現・セブン銀行)とATM利用提携
平成16年6月 シンガポール駐在員事務所閉鎖
平成16年10月 ISO14001の認証取得
平成16年12月 上海駐在員事務所開設
平成16年12月 証券仲介業へ参入
平成17年10月 フィナンシャルプラザ上通開設
平成18年9月 肥後銀行ビジネスローンセンター開設