※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

愛媛銀行
本店:松山市勝山町二丁目1番地

【商号履歴】
株式会社愛媛銀行(1989年2月1日~)
株式会社愛媛相互銀行(1951年10月~1989年2月1日)
愛媛無尽株式会社(1943年3月20日~1951年10月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1985年12月2日~
<大証1部>1972年2月1日~
<大証2部>1971年4月1日~1972年1月31日(1部に指定替え)

【合併履歴】
2000年10月 日 北温信用組合

【沿革】
昭和18年3月 愛媛県内の無尽会社5社が合併し、愛媛無尽株式会社を設立
昭和25年12月 伊豫殖産無尽株式会社の営業譲受
昭和26年10月 相互銀行に転換、株式会社愛媛相互銀行に商号変更
昭和35年12月 松山市勝山町に本店社屋新築移転(現社屋)
昭和35年12月 日本銀行歳入代理店業務取扱開始
昭和43年12月 愛媛県収納代理店金融機関事務取扱開始
昭和46年4月 株式を大阪証券取引所市場第2部に上場
昭和47年2月 株式を大阪証券取引所市場第1部に上場
昭和48年1月 愛媛県指定代理金融機関事務取扱開始
昭和50年3月 外国為替公認銀行の認可を取得
昭和54年2月 全銀データ通信システムに加盟
昭和54年10月 全国相互銀行CDネットサービス(略称SCS)に加盟
昭和58年4月 公共債の窓口販売業務開始
昭和59年8月 海外の銀行とのコルレス業務開始
昭和60年12月 株式を東京証券取引所市場第1部に上場
昭和61年6月 限定ディーリング業務開始
昭和62年6月 フルディーリング業務開始
平成元年2月 普通銀行に転換、株式会社愛媛銀行に商号変更
平成2年4月 当行初の海外拠点である香港駐在員事務所を開設
平成3年10月 松山市福音寺町にひめぎん電算センター新築
平成4年5月 新オンラインシステム「WINDS21」稼動
平成4年12月 松山市南持田町に研修所を新築
平成5年9月 信託代理店業務の取扱開始
平成10年10月 香港駐在員事務所を閉鎖
平成10年12月 投資信託窓口販売業務開始
平成11年3月 郵貯ATM・CD提携による相互利用開始
平成11年7月 当行子会社「ひめぎんリース株式会社」と「ひめぎん総合ファイナンス株式会社」が合併し「ひめぎん総合リース株式会社」となる
平成11年12月 「JAバンクえひめ」ATM・CD提携による相互利用開始
平成12年10月 北温信用組合(本店愛媛県北条市)と合併
平成13年4月 保険窓口販売業務開始
平成14年1月 確定拠出年金運営管理業務の取扱開始
平成14年5月 新勘定系、情報系端末機全店稼動
平成14年10月 生命保険窓口販売業務開始
平成16年8月 当行子会社「ひめぎん人材派遣株式会社」解散
平成16年8月 「投資事業有限責任組合えひめベンチャーファンド2004」設立
平成17年5月 証券仲介業務取扱開始
平成18年11月 「えひめガイヤファンド投資事業有限責任組合」設立