香川銀行
本店:高松市亀井町6番地1

【商号履歴】
株式会社香川銀行(1989年2月~)
株式会社香川相互銀行(1951年10月~1989年2月)
香川無尽株式会社(1943年2月1日~1951年10月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1991年9月2日~2010年3月29日(トモニホールディングス株式会社に株式移転)
<大証1部>1991年9月2日~2004年12月18日(上場廃止申請)
<東証2部>1988年10月25日~1991年9月1日(1部に指定替え)
<大証2部>1988年10月25日~1991年9月1日(1部に指定替え)

【合併履歴】
1943年2月1日 香川第一無尽株式会社
1943年2月1日 丸亀無尽株式会社
1943年2月1日 讃岐無尽株式会社
1943年2月1日 七宝無尽株式会社
1943年2月1日 旭無尽株式会社

【沿革】
昭和18年2月 香川県下の無尽会社5社(香川第一、丸亀、讃岐、七宝、旭)が合併し、高松市外磨屋町に香川無尽株式会社を設立
昭和19年8月 本店を高松市南新町(現在の本店営業部南新町出張所)に移転
昭和20年12月 預金業務取扱認可
昭和26年10月 相互銀行法の施行により、株式会社香川相互銀行に商号変更
昭和28年10月 内国為替業務(自行為替)の取扱開始
昭和29年2月 他行為替取扱認可
昭和35年1月 日本銀行との当座勘定取引開始
昭和38年12月 日本銀行歳入代理店事務取扱開始
昭和44年10月 本店を高松市亀井町(現在地)に新築移転
昭和55年10月 CI計画に基づく新マーク制定
昭和58年4月 証券業務(国債窓販)の取扱開始
昭和58年9月 外国為替業務の取扱開始
昭和61年5月 ㈱香川銀リース設立(連結子会社)
昭和62年7月 東京事務所開設
昭和62年9月 香川ビジネスサービス㈱設立(連結子会社)
昭和63年10月 東京証券取引所及び大阪証券取引所市場第二部に上場
昭和63年12月 ㈱香川総合ファイナンス設立(連結子会社)
平成元年2月 普通銀行へ転換し、株式会社香川銀行に商号変更
平成元年2月 香川銀コンピューターサービス㈱設立(連結子会社)
平成2年6月 担保附社債信託業務の免許取得
平成2年7月 海外コルレス業務の免許取得
平成3年8月 ㈱香川銀カード設立(連結子会社)
平成3年9月 東京証券取引所及び大阪証券取引所市場の第一部銘柄に指定
平成6年4月 信託代理店業務開始
平成8年4月 ㈱香川銀キャピタル設立(連結子会社)
平成8年8月 全店電子メール網稼動開始
平成10年12月 投資信託販売業務の取扱開始
平成11年3月 郵便貯金とのATMネットワーク接続
平成11年4月 テレホンバンキングの開始
平成12年3月 デビットカードサービスの取扱開始
平成13年4月 損害保険の窓口販売開始
平成14年10月 生命保険の窓口販売開始
平成15年3月 ㈱香川総合ファイナンス清算結了
平成17年12月 「遺言信託・遺産整理業務」の取扱い開始
平成18年5月 「ビジネスローンセンター」の開設