東京リース
本店:東京都新宿区西新宿六丁目10番1号

【商号履歴】
東京リース株式会社(?~2009年4月1日センチュリー・リーシング・システム株式会社に合併)
株式会社末広屋(1950年7月8日~?)

【株式上場履歴】
<東証1部>2002年9月2日~2009年3月26日(センチュリー・リーシング・システム株式会社に合併)
<東証2部>1990年2月26日~2002年9月1日(1部に指定替え)

【合併履歴】
2002年10月 日 川鉄リース株式会社
2000年3月 日 東京リースレンタル株式会社
1974年8月 日 東京リース株式会社

【沿革】
当社の設立年月日は、昭和25年7月8日でありますが、これは株式の額面変更を目的とする合併のための法律上の存続会社の設立年月日であり、実質上の存続会社である東京リース株式会社(被合併会社)の設立年月日は昭和39年8月25日であります。
昭和39年8月 東京都千代田区内幸町一丁目1番地を本社所在地として会社を設立
昭和44年2月 大阪営業所(現 大阪支店)を開設、その後各主要都市に支店、営業所を開設
昭和47年4月 リース満了物件引取処分の円滑化を図る目的で「ティー・エル・シー・サービス株式会社」(現「東京リース管財株式会社」)を設立
昭和47年10月 香港に現地法人「Tokyo Leasing (Hong Kong) Ltd.」を設立(現 連結子会社)
昭和49年8月 株式の額面金額変更のため、東京都文京区白山五丁目27番5号所在の「東京リース株式会社」(旧商号「株式会社末広屋」)に吸収合併される
昭和49年9月 本社を東京都千代田区内幸町一丁目2番1号の日土地内幸町ビル内に移転
昭和50年7月 本社を東京都港区新橋五丁目22番地10号の松岡田村町ビル内に移転
昭和53年7月 本社を東京都港区六本木七丁目15番7号の新六本木ビル内に移転
昭和54年3月 自動車部門を分離し「東京オートリース株式会社」を設立(現 連結子会社)
昭和54年5月 シンガポールに現地法人「Tokyo Leasing (Singapore) Pte. Ltd.」を設立(現 連結子会社)
昭和58年5月 ロンドンに現地法人「Tokyo Leasing (UK) Ltd.」(現「Tokyo Leasing (UK) PLC」)を設立(現 連結子会社)
昭和60年12月 米国コネチカット州に現地法人「Tokyo Leasing (U.S.A.) Inc.」を設立(平成6年にニューヨーク州に移転)(現 連結子会社)
平成2年2月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
平成5年7月 債権流動化のための特定目的子会社「東京リースエスピーシー株式会社」を設立(現 連結子会社)
平成8年1月 レンタル部門を分離し「東京リースレンタル株式会社」を設立
平成9年11月 台湾に合弁会社「統一東京股份有限公司」を設立(現 持分法適用関連会社)
平成12年3月 連結子会社「東京リースレンタル株式会社」を吸収合併
平成14年3月 「川鉄リース株式会社」の全株式を取得
平成14年9月 東京証券取引所市場第一部に株式を上場
平成14年10月 連結子会社「川鉄リース株式会社」と合併
平成15年3月 本社を東京都新宿区西新宿六丁目10番1号の日土地西新宿ビル内に移転
平成15年9月 「富士通リース株式会社」の株式20%を取得(現 持分法適用関連会社)
平成15年9月 「東京ライフビジネス株式会社」(現 東京リース管財株式会社)の株式を追加取得し全株式を保有(現 連結子会社)
平成16年5月 「東京オートリース株式会社」(現 連結子会社)が「三共通商株式会社」の全株式を取得
平成16年6月 事務集中部門を分離し「TLCビジネスサービス株式会社」を設立(現 連結子会社)
平成16年7月 「東京オートリース株式会社」(現 連結子会社)が連結子会社「三共通商株式会社」と合併
平成18年2月 連結子会社「東京ライフビジネス株式会社」が連結子会社「東京リース管財株式会社」を吸収合併するとともに、商号を「東京リース管財株式会社」(現 連結子会社)に変更
平成18年7月 中国上海市に現地法人「東瑞融資租賃有限公司」を設立(現 連結子会社)