※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

中道リース
本店:札幌市中央区北1条東3丁目3番地中道ビル6階

【商号履歴】
中道リース株式会社(1979年1月22日~)
バンボード株式会社(1948年2月27日~1979年1月22日)

【株式上場履歴】
<札証>1986年12月22日~

【合併履歴】
1980年1月21日 中道リース株式会社

【沿革】
当社は、中道リース株式会社(実質上の存続会社)の株式の額面金額変更のため、昭和55年1月21日を合併期日として、同社を吸収合併しました。合併前の当社は休業状態であり、従って法律上消滅した中道リース株式会社が実質上の存続会社であるため、会社の沿革については、特に記載のない限り実質上の存続会社に関して記載しております。形式上の存続会社の概要は次のとおりです。商号・中道リース株式会社(バンボード株式会社として設立し、昭和54年1月22日、合併を前提に、中道リース株式会社に商号変更)。設立・昭和23年2月27日(合併時資本金195,000円、1株の額面金額50円)。本店所在地・札幌市西区山の手2条9丁目7番地(合併前)。営業の目的・合板各種建材並びに住宅機器の販売会社として設立しましたが、昭和54年1月22日に商号変更すると同時に中道リース株式会社(実質上の存続会社)と同内容に定款を変更しました。
昭和47年4月 中道機械株式会社を筆頭株主として資本金2千万円で設立、本社を札幌市中央区北1条東3丁目に設置し、リース及びレンタル会社として発足。
昭和48年3月 旭川営業所を開設。(57年4月 旭川支店に昇格、59年7月 道北支店に改称、平成5年1月 旭川支店に改称)
昭和49年1月 レンタル部門を分離し(昭和49年1月 中道レンタル株式会社を設立)リース専業となる。
昭和50年2月 本社を札幌市中央区大通西10丁目4番地 南大通ビル6階に移転。
昭和51年11月 函館営業所を開設。(平成元年1月 函館支店に昇格)
昭和52年11月 帯広営業所、釧路営業所を開設。(59年7月 道東支店として統合、平成5年1月 帯広支店に改称)
昭和55年1月 株式額面金額(額面500円)の変更のため、中道リース株式会社(札幌市西区所在、額面50円)と合併。
昭和57年11月 東北支店を開設。(平成5年1月 仙台支店に改称)
昭和58年6月 東京支店を開設。(平成2年1月 東京支社に改称、平成10年11月 東京支店に改称、平成16年1月 東京支社に改称)
昭和58年12月 青森営業所を開設。(昭和63年1月 北東北支店に昇格、平成5年1月 青森支店に改称)
昭和61年12月 札幌証券取引所に株式を上場。
平成元年1月 釧路営業所を開設。(平成10年11月 釧路駐在所に改称、平成14年7月 釧路営業所に昇格)
平成元年1月 北見営業所を開設。(平成10年11月 北見駐在所に改称、平成14年7月 北見営業所に昇格、平成17年1月 閉鎖)
平成元年5月 苫小牧営業所を開設。(平成2年1月 苫小牧支店に昇格)
平成元年9月 盛岡駐在所を開設。(平成2年12月 盛岡営業所に昇格、平成6年7月 盛岡支店に昇格)
平成2年12月 郡山営業所を開設。(平成8年1月 郡山支店に昇格、平成10年11月 郡山駐在所に改称、平成13年1月 郡山支店に昇格)
平成4年1月 山形営業所を開設。(平成10年11月 山形駐在所に改称、平成14年7月 山形営業所に昇格)
平成4年1月 秋田営業所を開設。(平成10年11月 秋田駐在所に改称、平成11年8月 閉鎖)
平成5年9月 本社を札幌市中央区北1条東3丁目3番地 中道ビル6階に移転。
平成7年1月 千葉駐在所を開設。(平成7年7月 千葉営業所に昇格、平成10年11月 千葉支店に昇格)
平成8年1月 大宮支店を開設。
平成8年1月 空知営業所を開設。(平成10年11月 空知駐在所に改称、平成14年7月 滝川営業所に改称、平成17年1月 閉鎖)
平成10年1月 横浜支店を開設。
平成10年1月 高崎営業所を開設。(平成10年11月 高崎駐在所に改称、平成13年1月 閉鎖)
平成10年1月 八戸営業所を開設。(平成10年11月 閉鎖)
平成10年1月 小樽営業所を開設。(平成10年11月 閉鎖)
平成10年1月 道北営業所(名寄)を開設。(平成10年11月 閉鎖)
平成10年11月 道央支店(札幌)を開設。(平成13年1月 閉鎖)