SFCG
本店:東京都中央区日本橋室町三丁目2番15号NBF日本橋室町センタービル

【商号履歴】
株式会社SFCG(2002年11月1日~)
株式会社商工ファンド(1978年12月20日~2002年11月1日)

【株式上場履歴】
<東証1部>1999年7月1日~2009年3月24日(民事再生法適用申請)
<東証2部>1997年10月28日~1999年6月30日(1部に指定替え)
<店頭>1989年8月30日~1997年10月27日(東証2部に上場)

【合併履歴】
2007年1月 日 株式会社メサイア・インベストメント
2007年1月 日 株式会社ヴィーナスファンド・ホールディングス

【沿革】
昭和53年12月 東京都中央区日本橋室町3丁目1番地トラヤビルに株式会社商工ファンド(資本金5,000千円)の商号をもって金融業、ゴルフ会員権の売買、不動産の売買・仲介・斡旋管理業務等を目的として設立。当初は商業手形の割引のみを取り扱っておりました。
昭和55年2月 商業手形割引に加え、商業手形担保貸付及び保証人貸付を取り扱うようにいたしました。
昭和57年1月 本社を東京都中央区日本橋本石町3丁目2番4号共同ビルに移転いたしました。
昭和59年1月 「貸金業の規制等に関する法律」の施行に基づき、[東京都知事(1)第00600号]に登録いたしました。
昭和59年7月 不動産担保貸付を取り扱うようにいたしました。
昭和60年2月 有価証券担保貸付及びゴルフ会員権担保貸付を取り扱うようにいたしました。
昭和63年2月 仮登記担保貸付を取り扱うようにいたしました。
昭和63年4月 管理体制の強化充実による要員増に伴い、管理部門の一部を東京都中央区日本橋本石町3丁目2番6号ストークビルに移転いたしました。
平成元年1月 営業体制の強化充実を目的として、営業部門の一部を東京都中央区日本橋本石町4丁目2番17号石田ビル及び東京都中央区日本橋本石町3丁目2番6号ストークビルに移転し、再び本社事務所に管理部門を統合いたしました。
平成元年6月 営業体制の拡充を図る目的として、山梨県甲府市丸の内3丁目20番2号大正生命甲府支社ビルに甲府営業所を開設。これに伴い「貸金業の規制等に関する法律」に基づく貸金業登録の変更[関東財務局長(1)第00754号]をいたしました。(以後3年ごとに更新しております。)
平成元年8月 社団法人日本証券業協会に店頭売買銘柄として、登録承認を受け、株式を公開いたしました。
平成3年2月 東京都中央区日本橋本石町3丁目2番6号ストークビルのフロアー借増に伴い、石田ビルに分散していた営業部門をストークビルに移転し、営業部門の一体化を図りました。
平成5年6月 名古屋営業所を開設した結果、営業所数50店舗となりました。
平成6年7月 従来の保証人貸付を「商工リボルビングローン」と商品名を変更いたしました。
平成7年8月 本社を東京都中央区日本橋室町3丁目2番15号日本橋室町センタービルに移転いたしました。
平成7年9月 荻窪営業所を開設し、100店舗体制となりました。
平成9年10月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場いたしました。
平成10年1月 小平営業所を開設し、200店舗体制となりました。
平成11年7月 東京証券取引所市場第一部銘柄に指定されました。
平成12年6月 「企業行動倫理委員会」を設置いたしました。
平成14年11月 商号を「株式会社SFCG」に変更いたしました。
平成19年1月 株式会社メサイア・インベストメント及び株式会社ヴィーナスファンド・ホールディングスを吸収合併いたしました。
平成19年6月 販売子会社46社を新たに設立いたしました。