マネックス証券
本店:東京都千代田区丸の内一丁目11番1号

【商号履歴】
マネックス証券株式会社(1999年6月16日~2005年5月1日日興ビーンズ証券株式会社に合併)
株式会社マネックス(1999年4月5日~1999年6月16日)

【株式上場履歴】
<東証マザーズ>2000年8月4日~2004年7月27日(マネックス・ビーンズ・ホールディングス株式会社に株式移転)

【合併履歴】
2001年6月30日 セゾン証券株式会社

【沿革】
平成11年4月 東京都千代田区神田錦町三丁目13番地に、有価証券の保有および運用その他を目的として株式会社マネックス(資本金5,000万円)を設立
平成11年6月 第三者割当増資により資本金を2億円に増加
平成11年6月 会社の目的を有価証券の売買等他に変更した上、商号をマネックス証券株式会社に変更
平成11年7月 証券取引法に基づき証券業登録
平成11年7月 有価証券に係る投資顧問業の規制等に関する法律に基づき投資顧問業登録
平成11年7月 日本投資者保護基金に加入
平成11年8月 第三者割当増資により資本金を11億6,500万円に増加
平成11年8月 日本証券業協会に加入
平成11年8月 証券業としての営業の開始
平成11年8月 東京都文京区にマネックスダイヤル(コールセンター)を営業所として設置
平成11年10月 インターネットおよび電話を通じた有価証券の売買等の媒介および取次業務開始
平成11年11月 証券取引法に基づき広告取扱業の兼業承認
平成12年2月 第三者割当増資により資本金を35億5,000万円に増加
平成12年3月 顧客口座数が5万口座を超える
平成12年4月 東京証券取引所に正会員として加入
平成12年4月 証券取引法に基づき有価証券の元引受業務の認可
平成12年5月 将来の成長に備えウェブサイトおよび業務をサポートしているサーバーを増強
平成12年5月 株主割当(1:3)増資により資本金が35億5,006万円に増加
平成12年6月 株主割当(1:3)増資により資本金が35億5,030万円に増加
平成12年6月 株主割当(1:3)増資により資本金が35億5,126万円に増加、発行済株式数は1,284,416株となる
平成12年8月 有償一般募集により資本金が61億126万円に増加、発行済株式数は1,434,416株となる
平成12年8月 東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場
平成12年11月 顧客口座数が10万口座を超える
平成12年12月 株式会社クレディセゾンとの業務提携
平成13年1月 日本初の株式の個人投資家向け私設取引システムである「マネックスナイター」の開始
平成13年4月 株式交換によりセゾン証券株式会社を完全子会社化、発行済株式数は1,505,977株となる
平成13年6月 子会社であるセゾン証券株式会社を吸収合併
平成13年8月 「マネックス《セゾン》カード」の発行開始
平成13年8月 大阪ソニータワーにATMを設置
平成13年10月 郵便貯金ATMとの相互利用開始
平成13年12月 インターネットを通じたコンピューター及びその周辺機器他の販売を開始
平成14年1月 東京都千代田区丸の内一丁目11番1号に本社を移転
平成14年3月 損害保険代理店としての業務を開始
平成14年6月 顧客口座数が20万口座を超える
平成14年12月 信用取引サービスの開始
平成15年1月 貸株サービスの開始
平成15年4月 外国為替保証金取引の開始
平成15年6月 外国債券の取扱開始
平成16年3月 日興ビーンズ証券株式会社と経営統合の合意