※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SBI証券
本店:東京都千代田区九段北一丁目8番10号

【商号履歴】
SBI証券株式会社(2005年7月~2007年10月1日SBIイー・トレード証券に合併)
ワールド日栄フロンティア証券株式会社(2004年2月~2005年7月)
ワールド日栄証券株式会社(1999年4月1日~2004年2月)
ワールド証券株式会社(1987年10月1日~1999年4月1日)
東一証券株式会社(1949年12月5日~1987年10月1日)
東京第一証券株式会社(1946年6月~1949年12月5日)
金泉証券株式会社(1945年2月14日~1946年6月)

【株式上場履歴】
<大証ヘラクレス>2004年2月2日~2006年2月23日(SBIホールディングス株式会社と株式交換)

【合併履歴】
2004年2月 日 ソフトバンク・フロンティア証券株式会社
1999年4月 日 日栄証券株式会社
1998年10月 日 ワールド不動産株式会社
1987年10月 日 大洋証券株式会社
1971年10月 日 北陽証券株式会社

【沿革】
昭和20年2月 金泉証券株式会社を設立。
昭和21年6月 東京第一証券株式会社に商号変更。
昭和24年4月 東京証券取引所正会員となる。
昭和24年7月 田中証券株式会社は日栄証券株式会社と商号変更
昭和24年11月 東一証券株式会社に商号変更。
昭和43年4月 改正証券取引法に基づく証券業の免許を受ける。
昭和46年10月 北陽証券株式会社を吸収合併。
昭和56年10月 大阪証券取引所正会員となる。
昭和57年3月 公社債の払込金の受入れ及び元利金支払の代理業務の兼業承認を受ける。
昭和57年9月 証券投資信託受益証券の収益金、償還金及び一部解約金支払の代理の兼業承認を受ける。
昭和57年9月 累積投資業務の承認を受ける。
昭和58年8月 保護預り公共債を担保として金銭を貸し付ける業務の兼業承認を受ける。
昭和59年4月 三重証券株式会社と松興証券株式会社が合併し、大洋証券株式会社に商号変更
昭和60年5月 譲渡性預金の売買、売買の媒介、取次ぎ及び代理業務の兼業承認を受ける。
昭和61年3月 円建銀行引受手形の売買及び売買の媒介等の業務の兼業承認を受ける。
昭和62年10月 大洋証券株式会社と対等合併し、ワールド証券株式会社に商号変更、資本金12億96百万円となる。
昭和62年11月 コマーシャル・ペーパーの売買、売買の媒介、取次ぎ及び代理業務の兼業承認を受ける。
昭和63年2月 資本金23億83百万円に増資。
昭和63年9月 有価証券に関する常任代理業務、譲渡性預金及びコマーシャル・ペーパーで外国で発行されたものの売買、売買の媒介、取次ぎ及び代理業務の兼業承認を受ける。
昭和63年9月 ワールド不動産株式会社を設立。
昭和63年9月 株価指数先物取引取扱業務を開始する。
平成元年4月 資本金39億53百万円に増資。
平成2年7月 金地金の売買、売買の媒介、取次ぎ及び代理並びに保管業務の兼業承認を受ける。
平成5年11月 MMF・中期国債ファンドのキャッシング業務の兼業承認を受ける。
平成7年12月 株式累積投資業務の兼業承認を受ける。
平成8年6月 保護預り有価証券を担保として金銭を貸し付ける業務の兼業承認を受ける。
平成10年10月 ワールド不動産株式会社を吸収合併。
平成10年12月 顧客資産の分別保管管理を開始する。
平成10年12月 改正証券取引法に基づく証券業の登録証券会社となる。
平成11年4月 日栄証券株式会社と合併しワールド日栄証券株式会社に商号変更する。資本金76億63百万円となる。
平成11年4月 名古屋証券取引所及び福岡証券取引所の正会員となる。
平成11年6月 証券会社のその他業務「情報提供・コンサルタント業務」を開始する。
平成11年8月 ソフトバンク・フロンティア証券株式会社を設立
平成12年2月 証券会社のその他業務「投資事業組合契約の締結又は取次ぎ及び代理業務」を開始する。
平成14年6月 投資顧問業者の登録を受けて、証券会社のその他業務「投資顧問契約に基づく助言業務」を開始する。
平成15年10月 資本金117億17百万円に増資。
平成15年12月 資本金121億17百万円に増資。
平成16年2月 ソフトバンク・フロンティア証券株式会社と合併しワールド日栄フロンティア証券株式会社に商号変更する。
平成16年2月 大阪証券取引所ニッポン・ニュー・マーケット-「ヘラクレス」に株式を上場。
平成16年6月 資本金121億18百万円に増資。
平成16年7月 証券会社のその他業務「匿名組合契約の締結の媒介、取次ぎ又は代理業務」を開始する。
平成16年12月 ジャスダック証券取引所の創設に伴い取引参加者となる。
平成17年7月 商号をSBI証券株式会社に変更。
平成18年2月 大阪証券取引所ニッポン・ニュー・マーケット-「ヘラクレス」において上場廃止となる。
平成18年3月 親会社SBIホールディングス株式会社との株式交換により、同社の完全子会社となる。
平成18年7月 証券会社のその他業務「信託銀行併営業務(遺産整理・遺言信託業務)に係る契約締結の媒介業務」を開始する。
平成18年8月 本社を東京都中央区より東京都千代田区へ移転