第一商品
本店:東京都渋谷区神泉町10番10号

【商号履歴】
第一商品株式会社(1972年11月8日~)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>1996年3月12日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【合併履歴】
2002年4月 日 あしたば商品株式会社
1979年9月 日 東京第一商品株式会社
1972年11月8日 第一商品株式会社
1972年11月8日 高津商事株式会社

【沿革】
昭和47年11月 第一商品株式会社と高津商事株式会社の新設合併(資本金78,200千円)。大阪市北区に本店設置、大阪化学繊維取引所、大阪三品取引所、神戸生糸取引所、大阪砂糖取引所の商品取引員の許可を取得
昭和48年11月 大阪穀物取引所商品取引員の営業権を取得。営業圏拡大を目的に姫路支店、広島支店、高松支店、和歌山支店、津支店の5支店開設
昭和51年8月 商品取引啓蒙を目的とした商品取引広報センター<ピスク>を開設(現店頭サービス部)
昭和54年9月 東京第一商品株式会社を吸収合併し、渋谷支店、千葉支店を開設。東京砂糖取引所、東京穀物商品取引所、東京ゴム取引所にそれぞれ商品取引員としての許可を取得
昭和55年1月 東京繊維商品取引所の営業権を取得。日本橋支店を設置
昭和55年6月 本店を渋谷支店に移転(大阪本店は大阪支店となる)
昭和56年6月 金地金の現物売買を開始
昭和57年3月 東京金取引所(現東京工業品取引所、貴金属市場)に商品取引員としての許可を取得
昭和59年10月 大阪化学繊維取引所、大阪三品取引所合併により大阪繊維取引所設立
昭和59年11月 東京金取引所、東京繊維商品取引所、東京ゴム取引所の三取引所合併により東京工業品取引所設立
昭和63年3月 総合情報センター(情報サービス部・電算部)を東京都文京区(現東京都新宿区)に設置
昭和63年12月 豊橋乾繭取引所に商品取引員としての許可を取得
平成2年2月 本店を東京都渋谷区に移転
平成4年10月 商品ファンド法に基づく第1次許可(運用法人)を取得
平成5年10月 東京穀物商品取引所と東京砂糖取引所の合併により東京穀物商品取引所設立
平成5年10月 大阪穀物取引所、大阪砂糖取引所、神戸穀物商品取引所の合併により関西農産商品取引所設立
平成5年12月 名古屋穀物砂糖取引所(農産物市場)に商品取引員の許可を取得
平成5年12月 名古屋繊維取引所(綿糸・毛糸市場)会員として加入
平成7年1月 神戸ゴム取引所(天然ゴム指数市場)に商品取引員としての許可を取得
平成7年5月 関門商品取引所(農産物市場)に商品取引員としての許可を取得
平成8年3月 日本証券業協会に株式を店頭登録
平成8年10月 名古屋穀物砂糖取引所、豊橋乾繭取引所、名古屋繊維取引所の合併により中部商品取引所設立
平成9年4月 関西農産商品取引所、神戸生糸取引所の合併により関西商品取引所設立
平成9年4月 月刊誌「フューチャーズ日本版」を発刊
平成9年6月 大蔵省より金融先物取引業の許可を取得
平成9年10月 大阪繊維取引所、神戸ゴム取引所の合併により大阪商品取引所設立
平成10年7月 津支店を閉鎖
平成11年4月 店頭サービス部を設置し、夜11時まで営業のイレブンサービスを開始
平成12年7月 外国為替証拠金取引「チャレンジャー」の販売を開始
平成14年4月 あしたば商品株式会社を吸収合併
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成17年4月 改正商品取引所法に基づく商品取引受託業務の許可を受ける
平成17年7月 関東財務局長より金融先物取引業の登録を受ける(関東財務局長(金先)第20号)
平成17年10月 外国為替証拠金取引(チャレンジャー)のホームトレード開始
平成17年12月 増資により資本金を26億円に変更
平成18年4月 東京穀物商品取引所、横浜商品取引所の合併により東京穀物商品取引所設立
平成18年8月 当社の1単元の株式数を1,000株から100株に引き下げる
平成18年12月 関西商品取引所、福岡商品取引所の合併により、関西商品取引所設立
平成19年1月 中部商品取引所、大阪商品取引所の合併により、中部大阪商品取引所設立