※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

空港施設
本店:東京都大田区羽田空港一丁目6番5号

【商号履歴】
空港施設株式会社(1970年2月6日~)

【株式上場履歴】
<東証1部>1997年9月1日~
<東証2部>1995年12月21日~1997年8月31日(1部に指定替え)

【沿革】
昭和45年2月 国際航業株式会社より分離独立し、空港施設株式会社を設立 資本金250,000千円(東京都大田区)
昭和45年3月 国際航業株式会社より東京・大阪両国際空港の土地、建物及び営業を譲受
昭和45年4月 東京国際空港にてビル賃貸、地域冷暖房、給排水事業、大阪国際空港にてビル賃貸を開始
昭和45年4月 東京国際空港にB-747格納庫新築
昭和47年7月 東京国際空港に第二綜合ビル新築
昭和48年12月 東京国際空港内所有地を国に売却(4回に分け最終回)(国有財産使用許可により営業継続)
昭和49年7月 東京国際空港にエネルギーセンター開設
昭和49年11月 千歳空港に第一格納庫新築
昭和51年2月 東京国際空港に第三綜合ビル新築
昭和53年2月 成田事業本部を分離し、成田空港施設株式会社を設立(現・連結子会社)(平成17年2月AFC商事株式会社に商号変更)
昭和53年5月 千歳空港に千歳事務所(現千歳事業所)開設
昭和54年8月 東京国際空港に第四原動機工場新築
昭和55年3月 アクアサービス株式会社を設立(現・連結子会社)(平成5年4月アクアテクノサービス株式会社に商号変更)
昭和55年4月 東京国際空港に下水道ポンプ場運営管理を運輸省(現 国土交通省)より受託
昭和55年12月 東京国際空港に航空機汚水処理施設(SDプラント)新設
昭和56年11月 東京国際空港に第五綜合ビル新築
昭和58年7月 リース業開始
昭和58年10月 広島空港(現広島西飛行場)に小型機用格納庫新築
平成元年8月 東京空港冷暖房株式会社(現・連結子会社当社51%出資)を設立(平成3年10月に増資を行い、現在の持株比率は50.3%)
平成3年5月 東京国際空港に第七綜合ビル新築
平成5年4月 日本証券業協会に株式を店頭登録
平成5年4月 東京国際空港にユーティリティセンタービル新築
平成5年6月 東京国際空港にメンテナンスセンターアネックス新築
平成5年7月 東京国際空港に西側格納庫新築
平成5年7月 東京国際空港にカーゴセンタービル(現アークビル)新築
平成5年8月 東京国際空港に貨物ターミナル施設新築
平成6年6月 関西国際空港に航空機汚水処理施設(SDプラント)新設
平成7年3月 東京国際空港に第八綜合ビル取得
平成7年12月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
平成8年2月 東京国際空港に大型航空機洗機施設新設
平成8年2月 福岡空港に小型機用格納庫新築
平成8年3月 那覇空港に小型機用格納庫新築
平成9年9月 東京証券取引所市場第一部に株式を上場
平成10年3月 東京国際空港に国際航空貨物上屋新築
平成10年8月 東京都港区六本木に事務所ビル取得
平成12年3月 東京国際空港に車両整備工場取得
平成13年12月 東京国際空港に貨物ターミナル施設(E-6棟)新築
平成14年3月 関西国際空港に大型機用格納庫新築
平成14年3月 東京国際空港に第1テクニカルセンター取得
平成15年2月 東京都港区新橋に事務所ビル取得
平成15年3月 東京都千代田区三番町に事務所ビル取得
平成15年3月 東京国際空港に第2テクニカルセンター新築
平成17年2月 中部国際空港に航空機汚水処理施設(SDプラント)新設
平成19年3月 東京国際空港に第2テクニカルセンタ-増築
平成19年3月 東京国際空港大型航空機洗機施設移設