※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リベレステ
本店:埼玉県草加市金明町389番地1号

【商号履歴】
リベレステ株式会社(1999年10月~)
株式会社河合工務店(1983年6月28日~1999年10月)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>2000年12月13日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
現代表取締役社長河合純二は、都内の工務店において建築大工の技能を習得し、昭和45年9月に個人事業としての河合組を創業しました。当時、わが国は空前の建築投資ブームにあったこと、また事業を型枠工事業に特化したことにより順調に事業を拡大することができ、昭和54年6月に有限会社河合工務店(出資金3,000千円)を設立しました。その後、昭和58年6月28日、有限会社河合工務店を組織変更し、株式会社河合工務店(資本金10,000千円、券面額50,000円)を設立しました。
昭和58年6月 総合建築の設計及び施工を目的として株式会社河合工務店を埼玉県越谷市谷中町に設立
昭和59年6月 宅地建物取引業者の埼玉県知事免許を取得
昭和61年4月 本社を埼玉県越谷市南町に移転
昭和61年4月 越谷支店を埼玉県越谷市増森に設置
昭和62年3月 一級建築士事務所の埼玉県知事登録
昭和63年4月 不動産の売買・賃貸借の仲介部門を分離し、トータル情報センター株式会社を設立
平成2年10月 損害保険代理業として事業開始
平成3年9月 建築資金及び住宅購入資金融資のため、貸金業を開始
平成6年10月 中華人民共和国より内装天然石材の直接輸入開始
平成8年1月 カナダより室内ドアの直接輸入開始
平成8年6月 将来の事業構築の基盤として、中華人民共和国に文登中日友好日語職業中等専業学校、私立威海外語学院及び東港中日友好日語普通中等専業学校の中日合弁学校3校を設立(当連結会計年度末出資比率14.9%)
平成8年12月 中華人民共和国より当社仕様による天然石精密加工のシステムキッチン用部材の直接輸入開始
平成9年3月 千葉県東金市に建築資材、住宅設備機器の加工組立・配送を目的とした物流センター完成
平成11年10月 将来の事業拡大に備え「株式会社河合工務店」から「リベレステ株式会社」へ社名変更
平成12年12月 JASDAQ市場に上場
平成14年4月 高級リゾート分譲マンションとして当社初の「ベルジューレ軽井沢」を発売
平成14年5月 超高層分譲マンションとして当社初の「ベルドゥムール ランドマーク秋田」を発売
平成15年2月 自由設計、自由デザインの戸建オーダーシステムによる「ベルシェモア鎌ヶ谷」を発売
平成16年6月 トータル情報センター株式会社が裏磐梯猫魔ホテルを開業
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成17年3月 長柄ショッピングリゾート株式会社を取得
平成18年1月 本社を現在地の埼玉県草加市金明町に移転
平成18年5月 子会社ネコマホテル株式会社を設立
平成18年10月 東京支店を日本橋室町から日本橋一丁目に移転
平成19年5月 長柄ショッピングリゾート株式会社の全株式を譲渡