※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

センチュリー21・ジャパン
本店:東京都港区北青山二丁目12番16号北青山吉川ビル7F

【商号履歴】
株式会社センチュリー21・ジャパン(1983年11月~)
株式会社センチュリー21(1983年10月21日~1983年11月)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>2001年11月21日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
昭和58年6月 伊藤忠商事株式会社が米国のセンチュリー21・リアルエステートコーポレーションとサブフランチャイズ契約調印(契約期間25年間)。
昭和58年10月 東京都港区赤坂に株式会社センチュリー21を設立(資本金250,000千円)、不動産仲介フランチャイズビジネスを開始。
昭和58年11月 株式会社センチュリー21・ジャパンに商号変更並びに親会社からサブフランチャイズ権を譲り受ける。
昭和59年7月 首都圏において、加盟店数12店舗にてグランドオープン。
昭和59年9月 第1回増資150,000千円を実施し、資本金400,000千円とする。
昭和62年7月 財団法人日本フランチャイズチェーン協会のサービス業に加入。
昭和63年5月 センチュリー21・リアルエステートコーポレーションとのサブフランチャイズ契約の期間を“永久”に延長する。
平成2年5月 大阪市中央区久太郎町に大阪支店を開設。
平成6年10月 東京都港区北青山(現本社所在地)に本社移転。
平成7年6月 センチュリー21・リアルエステートコーポレーションは米国のサービス業コングロマリットであるエイチ・エフ・エスインコーポレイテットの傘下に入った(エイチ・エフ・エスインコーポレイテットは平成9年シー・ユー・シーインターナショナルと合併し現在はセンダントコーポレーションとなっております)。
平成9年4月 輸入住宅の導入を開始。
平成11年2月 名古屋市中区錦に名古屋支店を開設。
平成11年3月 従業員持株会に第三者割当増資を実施し、資本金403,000千円とする。
平成12年1月 センチュリー21全国加盟店評議会(NBCC)発足。
平成12年10月 賃貸版クラブセンチュリオンの業務を開始。
平成13年3月 加盟契約店数が400店舗突破。
平成13年11月 日本証券業協会に店頭登録。
平成15年2月 スーパー賃貸の業務を開始。
平成15年10月 売買版クラブセンチュリオンの業務を開始。
平成16年2月 福岡市博多区博多駅前に九州支店を開設。
平成16年12月 株式会社ジャスダック証券取引所に株式を上場。
平成17年3月 加盟契約店数が600店舗突破。
平成17年9月 従来センチュリー共済会が行ってきたスーパー賃貸業務を当社の賃貸物件向け総合サ-ビスに移管。
平成18年6月 加盟契約店数が700店舗突破。
平成18年10月 山形県に進出開始。
平成19年1月 岡山県・広島県に進出開始。