パシフィックホールディングス
本店:東京都千代田区永田町二丁目11番1号

【商号履歴】
パシフィックホールディングス株式会社(2008年6月1日~)
パシフィックマネジメント株式会社(1995年4月19日~2008年6月1日)
株式会社ランダムコーポレーション(1990年3月~1995年4月19日)

【株式上場履歴】
<東証2部>2009年4月1日~2009年4月11日(会社更生法適用申請)
<東証1部>2004年11月1日~2009年3月31日(2部に指定替え)
<東証2部>2003年9月26日~2004年10月31日(1部指定)
<店頭>2001年12月21日~2003年9月25日(東証2部に上場)

【沿革】
平成2年3月 東京都世田谷区経堂一丁目36番6号にてコンピューターシステムの開発及び販売業務を目的として株式会社ランダムコーポレーションを設立。(資本金10百万円、券面額50,000円)
平成7年4月 株式会社ランダムコーポレーションをパシフィックマネジメント株式会社に商号を変更後、高塚優が当社代表取締役社長に就任し、東京都渋谷区恵比寿二丁目28番10号にて不動産の売買、賃貸、管理及び仲介等の業務を開始。(資本金10百万円、券面額50,000円)
平成7年7月 金融機関向け不良債権担保不動産の売却提案及び有効利用に関するコンサルティング業務を開始。
平成7年7月 本社を東京都渋谷区恵比寿西一丁目18番4号に移転。
平成9年9月 モルガン・スタンレー・リアルティ株式会社が運用する「不動産投資ファンド」のマンション(約1,200戸)の不動産投資評価、分析評価を受託したことによりデューデリジェンス事業開始。
平成10年3月 モルガン・スタンレー・リアルティ株式会社が運用する「不動産投資ファンド」のマンション(約1,200戸)の管理、運営業務を受託しアセットマネジメント事業開始。
平成10年5月 本社を東京都渋谷区恵比寿西一丁目20番2号に移転。
平成11年6月 本社を東京都渋谷区恵比寿西一丁目10番11号に移転。
平成12年7月 当社が組成した不動産投資ファンドの第1期出資払込完了により不動産投資ファンド事業開始。
平成12年10月 本社を東京都渋谷区広尾一丁目1番39号に移転。
平成13年6月 「投資信託及び投資法人に関する法律」にもとづく投資信託委託会社としての認可を取得するため、パシフィック・インベストメント・アドバイザーズ株式会社(現連結子会社)を設立。
平成13年12月 当社株式店頭登録。
平成14年3月 事業系不動産対象の投資ファンドへの資産組み込み開始。
平成14年9月 パシフィック・インベストメント・アドバイザーズ株式会社が「投資信託及び投資法人に関する法律」に基づく投資信託委託会社として内閣総理大臣から認可を取得。
平成15年2月 商業施設を投資対象とする不動産投資ファンドの運用会社であるパシフィックリテールマネジメント株式会社(現連結子会社)を設立。
平成15年9月 当社のデューデリジェンス事業を会社分割(簡易新設分割)し、新たにビジネスアンドアセットソリューション株式会社(現連結子会社)を設立。
平成15年9月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場。
平成16年2月 本社を東京都千代田区永田町二丁目11番1号に移転。
平成16年2月 企業年金、生損保や地方銀行などの機関投資家を対象にした「PMC優良オフィスファンド」を組成、運用開始。
平成16年3月 パシフィック・インベストメント・アドバイザーズ株式会社が運用する日本レジデンシャル投資法人が、東京証券取引所における不動産投資信託市場に上場。
平成16年11月 東京証券取引所市場第一部に指定替え。
平成17年7月 パシフィックリテールマネジメント株式会社が、国内機関投資家の出資による、当社グループ初の商業施設を対象にした「PMC都市型商業ビルファンド(トーラス・リテールファンド)」を組成、運用開始。
平成17年10月 1棟当たり2億円から10億円の比較的小型なマンションを投資対象とした、住居系特化型私募ファンド「PMC小型レジデンシャルファンド」を組成、運用開始。
平成17年10月 「パシフィックスポーツアンドリゾート東軽井沢株式会社」(現連結子会社)を新規設立、民事再生手続き中の「株式会社東軽井沢ゴルフ倶楽部」が所有する「東軽井沢ゴルフ倶楽部」を、営業譲受により継承(同社は平成18年2月1日をもって、商号をピーエスアール松井田妙義株式会社に変更)。
平成18年2月 パシフィック・コマーシャル・インベストメント株式会社が「投資信託及び投資法人に関する法律」に基づく投資信託委託会社として内閣総理大臣から認可を取得。
平成18年9月 パシフィック・コマーシャル・インベストメント株式会社が運用する日本コマーシャル投資法人が、東京証券取引所における不動産投資信託市場に上場。
平成19年2月 シニア向け住宅の運用会社である株式会社生活科学運営へ出資。