リサ・パートナーズ
本店:東京都港区赤坂一丁目11番44号

【商号履歴】
株式会社リサ・パートナーズ(1999年4月~)

【株式上場履歴】
<東証1部>2005年12月12日~2011年4月26日(NECキャピタルソリューション株式会社が全部取得)
<東証マザーズ>2004年3月18日~2005年12月11日(1部に指定替え)

【合併履歴】
2003年9月 日 株式会社シンクバンク

【沿革】
平成10年7月 債権の売買に関するコンサルティング業務を主な目的として東京都港区赤坂八丁目1番22号に有限会社リサ・パートナーズを設立
平成10年7月 アセットマネジメント業務開始
平成10年10月 デューデリジェンス業務開始
平成11年3月 本社を東京都港区赤坂三丁目9番18号に移転
平成11年4月 株式会社リサ・パートナーズに組織変更
平成12年6月 「債権管理回収業に関する特別措置法」に基づく債権の管理回収業に参入するため100%子会社アイ・アール債権回収株式会社を設立
平成13年3月 アコム株式会社がアイ・アール債権回収株式会社に資本参加
平成13年5月 本社を東京都千代田区麹町三丁目4番地に移転
平成13年6月 アイ・アール債権回収株式会社が「債権管理回収業に関する特別措置法」に基づく債権管理回収業の許可(法務大臣許可第51号)を取得
平成13年7月 不動産投資事業開始
平成14年8月 大阪支店開設
平成15年5月 本社を東京都千代田区麹町四丁目8番地に移転
平成15年9月 株式会社シンクバンクを吸収合併
平成15年12月 当社組成の企業再生ファンドとして第一号となる「ひろしま事業再生ファンド」組成
平成15年12月 当社組成の不動産ファンドとして第一号となる「R-Fund1号」組成
平成16年3月 東京証券取引所マザーズ市場に上場
平成16年9月 ソロス・リアルエステート・インベスターズと不動産共同投資に関する業務提携契約を締結
平成16年9月 不動産案件の発掘を目的として、ソロス・リアルエステート・インベスターズとの合弁により株式会社隼人インベストメンツを設立
平成17年4月 株式会社あしぎんフィナンシャルグループよりやしお債権回収株式会社(現リサ企業再生債権回収株式会社)の全株式を取得
平成17年6月 中小企業基盤整備機構の出資する官民一体企業再生ファンド「えひめ中小企業再生ファンド」組成
平成17年7月 ソロス・リアルエステート・インベスターズの後継ファンドであるサイプレス・グローブ・インターナショナルと不動産共同投資に関する業務提携引継
平成17年9月 信用金庫初となる地域特化型企業再生支援ファンド「京都ちゅうしんリバイタルファンド」組成
平成17年9月 会津東山温泉の3旅館(福島県・会津若松市)に対する再生支援を決定
平成17年11月 中小企業基盤整備機構の出資する官民一体企業再生ファンド「埼玉中小企業再生ファンド」組成
平成17年11月 「金谷ホテル」(栃木県・日光市)に対する再生支援を決定
平成17年12月 東京証券取引所市場第一部に上場
平成17年12月 「株式会社新歌舞伎座」(大阪府・大阪市)への経営参画
平成18年1月 ファイナンシャル・アドバイザリー・サービスを手掛ける戦略子会社、株式会社リファスを設立
平成18年1月 旅館・ホテル・レジャー施設等の事業再生支援会社、㈱グッド・リゾートを設立
平成18年3月 官民一体企業再生ファンド「おきなわ中小企業再生ファンド」ならびに「千葉中小企業再生ファンド」を組成
平成18年3月 「株式会社國場組」(沖縄県・那覇市)の事業再生に着手
平成18年3月 本社を東京都港区赤坂一丁目11番44号に移転
平成18年5月 「株式会社モンテカルロ」(ジャスダック上場)に対する経営革新支援に着手
平成18年6月 やしお債権回収株式会社をリサ企業再生債権回収株式会社に商号変更
平成18年8月 沖縄県において株式会社リサ・パートナーズ沖縄の事業開始
平成18年9月 事業価値向上ファンド「リサ・コーポレート・ソリューション・ファンド」を組成
平成19年1月 M&Aとターンアラウンドにフォーカスしたコンサルティング会社、フロンティア・マネジメント株式会社を設立
平成19年2月 サイプレス・グローブ・インターナショナルの後継ファンドであるレッドウッド・グローブ・インターナショナルと不動産共同投資に関する業務提携引継