※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

青山財産ネットワークス
本店:東京都新宿区西新宿二丁目4番1号

【商号履歴】
株式会社青山財産ネットワークス(2012年7月5日~)
株式会社船井財産コンサルタンツ(1999年4月~2012年7月5日)
株式会社船井財産ドック(1991年9月17日~1999年4月)

【株式上場履歴】
<東証2部>2015年5月1日~
<東証マザーズ>2004年7月15日~2015年4月30日(2部選択)

【合併履歴】
2007年3月 日 株式会社船井財産コンサルタンツ・ネットワークシステム

【沿革】
平成3年9月 財産コンサルティングを目的として、船井コーポレーション㈱(㈱船井総合研究所の100%連結子会社)と㈱グリーンボックスが中心となり、株式会社船井財産ドックを設立(設立時資本金61,000千円)。本店・東京都港区芝三丁目4番11号(登記上の本店所在地)。本社・東京都武蔵野市吉祥寺本町二丁目4番14号
平成3年12月 第三者割当増資(資本金100,000千円)。㈱東海銀行、㈱東京銀行中央信託銀行㈱、大和証券㈱、オリックス㈱、日本生命保険相互会社をはじめとする金融機関からの資本参加を受ける
平成8年10月 本社を東京都武蔵野市境二丁目14番1号に移転
平成11年1月 全国資産家ネットワークを構築するために、㈱船井財産コンサルタンツ・ネットワークシステムを設立(当社60%出資、資本金10,000千円)
平成11年4月 商号を株式会社船井財産コンサルタンツに変更
平成11年4月 ㈱船井財産コンサルタンツ京都を設立(以降、各地にエリアカンパニーを順次設立)
平成11年7月 不動産特定共同事業法に基づく任意組合現物出資型による不動産共同所有システムを開始
平成12年7月 第三者割当増資(増資後資本金350,000千円)。ソフトバンク・インターネットテクノロジー・ファンド2号、船井コーポレーション㈱他からの資本参加を受ける
平成12年10月 ㈱船井エステートを設立(当社100%出資、資本金10,000千円にて設立、その後増資により現在資本金100,000千円、現連結子会社)
平成14年7月 不動産特定共同事業法に基づく任意組合金銭出資型による不動産共同所有システムを開始
平成15年7月 本社及び本店を東京都新宿区西新宿二丁目4番1号へ移転
平成16年7月 ㈱東京証券取引所マザーズ市場に上場
平成16年7月 特定非営利法人「日本企業再生支援機構」の設立に参加
平成16年10月 「不動産ネットオークション」サイトの運営を開始
平成16年10月 フランチャイズ方式による当社ネットワーク「エリアパートナー制度」を導入
平成17年1月 執行役員制度の導入
平成17年3月 ㈲暁事業再生ファンドを設立(当社100%出資、資本金3,000千円、現連結子会社)
平成17年3月 ㈲船井企業投資ファンド1号を出資持分の買取により子会社化(当社100%出資、資本金3,000千円、現連結子会社) 不良債権ファンド・ビジネスに参入 
平成17年3月 日本インベスターズ証券㈱との業務提携及び資本参加(当社10%出資、資本金1,382,950千円)。現在は関連会社(当社出資30.2%、資本金1,550,996千円)
平成17年9月 不動産賃貸管理会社 KRFコーポレーション㈲を出資持分の買取により子会社化(当社100%出資、資本金3,000千円、現連結子会社)
平成17年9月 ㈲地域企業再生ファンドを設立(当社100%出資、資本金3,000千円)
平成17年9月 ㈲ふるさと再生ファンドを設立(当社100%出資、資本金3,000千円、現連結子会社)
平成17年12月 ㈲エスエフ投資ファンド設立(当社100%出資、資本金3,000千円)
平成18年1月 日本不動産格付㈱を設立(当社40%出資、資本金80,000千円、現連結子会社)
平成18年3月 100年ファンド投資事業有限責任組合を設立(現連結子会社)。当社が同組合の無限責任組合員を務める
平成18年5月 ㈱登美二を設立(当社100%出資、資本金1,000千円)
平成18年8月 100年ファンド投資事業有限責任組合(当社31.5%出資、出資金3,870,000千円、現連結子会社)を連結子会社化。これに伴い㈱うかいを持分法適用関連会社とする(議決権所有割合40.01%)
平成19年2月 ㈱うかいの河口湖ミュージアム事業を分社化し、㈱河口湖うかいが継承(当社30%出資、資本金150,000千円、現持分法適用関連会社)
平成19年3月 ㈱船井財産コンサルタンツ・ネットワークシステム(連結子会社)を当社に吸収合併。