ASIANSTAR
本店:横浜市西区高島二丁目6番32号

【商号履歴】
株式会社ASIANSTAR(2015年4月1日~)
株式会社陽光都市開発(1988年11月~2015年4月1日)

【株式上場履歴】
<東証JASDAQ>2013年7月16日~
<大証JASDAQ>2010年4月1日~2013年7月15日(東証に統合)
<ジャスダック>2005年9月9日~2010年4月1日(取引所閉鎖)

【沿革】
昭和54年1月 土地・建物の売買、賃貸及び斡旋業務を目的として、神奈川県藤沢市円行209番地に有限会社陽光住販を設立
昭和54年3月 宅地建物取引業免許(神奈川県知事免許)を取得
昭和55年10月 神奈川県横浜市西区楠町12番地3に本店移転し、横浜市内エリアの物件を中心とした土地・中古建物の買取販売事業を開始
昭和59年4月 新築マンション一棟卸売事業を開始
昭和61年8月 不動産賃貸仲介事業拡充のため、有限会社ヨコハマ地所(現連結子会社株式会社ヨコハマ地所)設立
昭和63年11月 有限会社陽光住販を組織変更し、商号を株式会社陽光都市開発へ変更
平成2年1月 神奈川県横浜市西区戸部本町50番25号に本店移転
平成3年10月 グリフィンの名を初めて物件に冠した「グリフィン御所山」竣工
平成4年11月 有限会社ヨーコー管財(現連結子会社)設立
平成5年1月 投資用マンション分譲販売開始に伴い営業部を設立
平成5年4月 投資用物件としてのグリフィンシリーズ第1号「グリフィン横浜」竣工
平成5年4月 株式会社ヨコハマ地所が、不動産フランチャイズチェーン「センチュリー21」に加盟
平成6年1月 中古投資用マンション買取販売を開始
平成7年4月 神奈川県横浜市西区楠町10番1号に本店移転
平成8年12月 商品販売先へのアフターサービス充実のため、株式会社陽光ビルシステム(現連結子会社)を設立し、マンション管理事業開始
平成9年1月 不動産フランチャイズチェーン「センチュリー21」に加盟
平成9年3月 神奈川県横浜市西区高島二丁目6番32号に本店移転
平成9年10月 グリフィンシリーズ第2号「グリフィン横浜・ウェスタ」竣工、投資用マンションの分譲販売を本格化
平成10年5月 投資用マンションの建築設計のため、サン建築設計株式会社(現連結子会社)設立
平成12年3月 宅地建物取引業免許(国土交通大臣免許)を取得
平成12年4月 東京支店を東京都港区新橋一丁目18番19号に開設
平成14年5月 DINKS対応型投資用マンショングリフォーネシリーズ第1号「グリフォーネ横浜・西口」竣工
平成14年6月 株式会社陽光ビルシステムが、マンション管理適正化法施行に従い、国土交通省にマンション管理業者として登録
平成14年11月 東京支店を東京都港区虎ノ門一丁目11番5号に移転
平成14年12月 株式会社ヨコハマ地所、株式会社陽光ビルシステム、サン建築設計株式会社を100%子会社化
平成15年12月 有限会社ヨーコー管財を100%子会社化
平成16年2月 不動産ファンド事業を行うため、株式会社陽光アセット・インベスターズを100%子会社として設立
平成16年7月 株式会社陽光アセット・インベスターズが不動産投資顧問業として登録
平成16年9月 株式会社陽光アセット・インベスターズを休眠化、不動産ファンド事業を当社アセット事業部へ移管
平成17年7月 東京支店・アセット事業部を東京都港区虎ノ門二丁目7番16号に移転
平成17年9月 ジャスダック証券取引所へ株式上場
平成17年10月 株式会社ソナーレ・音大学生倶楽部と不動産ファンド組成事業に関する業務提携
平成18年12月 株式会社陽光アセット・インベスターズが活動を再開、信託受益権販売業の登録
平成19年1月 新横浜支店を神奈川県横浜市港北区新横浜三丁目21番12号に開設
平成19年5月 東京支店・アセット事業部を東京都中央区京橋二丁目7番14号に移転
平成19年9月 1級建築士事務所登録(神奈川県知事)を取得
平成19年9月 株式会社陽光アセット・インベスターズが第2種金融商品取引業者の登録
平成19年10月 マンション管理業登録(国土交通大臣)を取得
平成19年10月 特定建設業許可(神奈川県知事)を取得
平成19年12月 株式会社陽光アセット・インベスターズが宅地建物取引業免許(東京都知事)を取得
平成19年12月 不動産フランチャイズチェーン「センチュリー21」とのフランチャイズ契約を解消