グランディハウス
本店:宇都宮市大通り四丁目3番18号

【商号履歴】
グランディハウス株式会社(2004年1月~)
新日本グランディ株式会社(1999年11月~2004年1月)
新日本開発株式会社(1991年4月10日~1999年11月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2011年12月6日~
<東証2部>2005年12月6日~2011年12月5日(1部指定)

【合併履歴】
2003年10月 日 グランディ都市計画株式会社
2003年10月 日 グランディテクノロジー株式会社

【沿革】
平成3年4月 土地の造成・分譲を目的として新日本開発株式会社(現当社)を栃木県宇都宮市大通り三丁目1番24号に設立(資本金1,000万円)
平成3年6月 宅地建物取引業免許(栃木県知事免許)取得
平成7年8月 当社顧客の中古物件の流通を目的として新日本地所株式会社(平成18年10月グランディ商事株式会社としてグランディリフォーム株式会社(現、グランディ建設株式会社)に吸収合併)設立(資本金1,000万円)
平成8年4月 建築部を設置し、住宅事業へ参入
平成8年6月 住宅のリフォーム、メンテナンスを目的として株式会社新日本リフォームサービス(現 グランディ建設株式会社 現 連結子会社)設立(資本金1,000万円)
平成8年11月 一級建築士事務所登録
平成9年11月 栃木県小山市に小山支店(現 県南支社)を開設
平成10年7月 CIプロジェクト「ニュートピアプロジェクト」を発足
平成10年11月 本社を栃木県宇都宮市大通り四丁目3番12号に移転
平成11年9月 商品ブランド名を「グランディハウス」に決定、商品ラインアップとして「シンフォニー」「ハーモニー」シリーズを発表
平成11年9月 遊歩道を配置した全区画南面の分譲地「グランディプロムナード大平ニュータウン」を発売
平成11年10月 宅地建物取引業免許(建設大臣免許)取得。
平成11年11月 商号を新日本開発株式会社から新日本グランディ株式会社に変更
平成12年8月 土地仕入、開発許認可の効率化を図るためグランディ都市計画株式会社(平成15年10月当社に吸収合併)設立(資本金1,000万円)
平成12年9月 IT事業に進出するため、グランディテクノロジー株式会社(平成15年10月当社に吸収合併)設立(資本金1,000万円)
平成13年1月 分譲地の造成工事を行うためグランディ土木建設株式会社(平成18年10月グランディリフォーム株式会社(現 グランディ建設株式会社)に吸収合併)設立(資本金1,000万円)
平成13年4月 介護型住宅「ウエルケアハウス 遊悠自在」を発表
平成13年8月 千葉県柏市に柏支店を開設し、分譲地「フェアフィールド常盤平」を発売
平成14年4月 本社を栃木県宇都宮市大通り四丁目3番18号に移転
平成15年2月 戦略商品「グラビータ」シリーズを発表し、分譲住宅を中心とした営業戦略へ転換
平成15年6月 栃木県宇都宮市大通り二丁目1番4号にオフィス店舗併用賃貸ビル「宇都宮サテライトビル」完成
平成15年10月 分譲住宅への戦略転換に伴う収益性向上のため、グランディ都市計画株式会社を吸収合併
平成15年10月 グループ内のシステム開発事業に特化するため、グランディテクノロジー株式会社を吸収合併
平成16年1月 商号を新日本グランディ株式会社からグランディハウス株式会社に変更
平成17年4月 住宅資材の安定調達とコストダウンを目的にグランディプレカット株式会社設立(資本金3,000万円 平成18年3月期より連結子会社)
平成17年12月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
平成18年10月 経営効率の向上と新規事業の体制構築のため、グランディリフォーム株式会社(前 グランディ住宅管理株式会社。現 グランディ建設株式会社)に、グランディ土木建設株式会社及びグランディ商事株式会社を吸収合併