※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

南総通運
本店:千葉県東金市東金582番地

【商号履歴】
南総通運株式会社(1942年11月10日~)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>2001年3月7日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
昭和17年11月 千葉県山武郡東金町東金586番地に南総通運株式会社(資本金350干円)を設立し、小運送業、貨物自動車運送事業、陸上小運搬業、物品保管業、前記業務に附帯する一切の業務を目的として営業開始
昭和18年1月 大網合同自動車有限会社より区域貨物自動車運送事業を譲受
昭和25年9月 一般積合貨物自動車運送事業の免許事業者となる
昭和26年1月 千葉県山武郡東金町東金1146番地に本社を移転(昭和29年4月行政表示の変更により千葉県東金市東金1146番地となる)
昭和28年3月 一般乗用旅客自動車運送事業者となる
昭和30年7月 千葉県東金市東金587番地の6に本社を移転
昭和36年12月 倉庫業許可書を取得し茂原市・東金市にて営業開始
昭和46年1月 一般区域貨物自動車運送事業区域を千葉県に拡張
昭和47年12月 関係会社南総タクシー株式会社(現 連結子会社)を設立し、一般乗用旅客自動車運送事業を譲渡
昭和49年1月 関係会社南総総業株式会社(現 連結子会社)を設立し、清涼飲料水製造業及びその補助作業に進出
昭和54年10月 関係会社南総建設株式会社(現 連結子会社)を設立し、土木及び建築、設備、造園業に進出
昭和57年3月 関係会社南総電子工業株式会社(現 連結子会社)を設立し、電子機器・電器器具及び同部品の製造に進出
昭和58年4月 軽自動車車両等運送事業を千葉県に届出
昭和60年11月 南総タクシー株式会社が有限会社九十九里タクシー(現 連結子会社)の経営権を取得
昭和62年3月 千葉新港通運株式会社(現 連結子会社)の経営権を取得
平成2年9月 自動車運送取扱事業(自動車運送取扱業・自動車運送代弁業・自動車運送利用業)を登録
平成2年11月 一般区域貨物自動車運送事業区域を首都圏(千葉県を除く)、茨城県に拡張
平成4年12月 千葉県・東京都において産業廃棄物収集運搬業許可証を取得
平成5年9月 千葉県において特別管理産業廃棄物収集運搬業許可証を取得
平成5年10月 埼玉県において産業廃棄物収集運搬業許可証を取得
平成5年10月 東京都・埼玉県において特別管理産業廃棄物収集運搬業許可証を取得
平成7年3月 一般区域貨物自動車運送事業区域を栃木県まで拡張
平成7年12月 茨城県において産業廃棄物収集運搬業許可証を取得
平成7年12月 茨城県において特別管理産業廃棄物収集運搬業許可証を取得
平成9年10月 千葉県東金市東金582番地に本社を移転
平成10年3月 株式の追加取得により、南総総業株式会社・南総建設株式会社・南総電子工業株式会社・千葉新港通運株式会社を100%出資子会社、南総タクシー株式会社を99.9%出資子会社とする
平成10年3月 出資口数の追加取得により有限会社九十九里タクシーを南総タクシー株式会社の100%出資子会社とする
平成10年12月 宅地建物取引業免許を取得し不動産事業を開始
平成11年11月 一般区域貨物自動車運送事業区域を関東甲信越圏(東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県・群馬県・茨城県・栃木県・山梨県・新潟県・長野県)に拡張
平成12年11月 一般労働者派遣事業許可証を取得
平成12年11月 一般貸切旅客自動車運送事業許可証を取得
平成13年3月 店頭登録銘柄として日本証券業協会に登録
平成13年8月 警備事業許可証を取得
平成14年1月 茂原サンヴェルビル取得
平成15年8月 関係会社JFロジスティクス株式会社(現 連結子会社)を設立し、第一種貨物利用運送事業を開始
平成16年5月 ISO9001、14001同時取得
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場