センコン物流
本店:宮城県名取市下余田字中荷672番地の1

【商号履歴】
センコン物流株式会社(1996年4月~)
株式会社仙台梱包運搬社(1959年10月1日~1996年4月)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>1996年8月8日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
昭和34年10月 宮城県仙台市郡山(現宮城県仙台市太白区)に資本金100万円をもって株式会社仙台梱包運搬社を設立し、仙台市を事業区域とする一般区域(限定)貨物自動車運送事業の免許を受け、運送事業を開始。
昭和37年8月 宮城県全域を事業区域とする一般区域貨物自動車運送事業の免許(現一般貨物自動車運送事業の許可)を取得。
昭和38年12月 宮城県名取市に名取営業所を開設(現本社営業所)。
昭和39年7月 倉庫業の許可を受け、倉庫事業を開始。
昭和46年3月 名取営業所に整備工場を建設し、自動車分解整備事業の認証を受ける。
昭和47年5月 福島県及び岩手県全域を事業区域とする一般区域貨物自動車運送事業の免許を取得。
昭和47年12月 宮城県名取市(現本社所在地)に本社を移転。
昭和49年5月 岩手県紫波郡矢巾町に盛岡営業所を開設。
昭和50年9月 秋田県秋田市に秋田営業所を開設。
昭和52年7月 宮城県古川市(現宮城県大崎市)に古川営業所を開設。
昭和52年8月 秋田県全域を事業区域とする一般区域貨物自動車運送事業の免許を取得。
昭和53年10月 埼玉県狭山市に株式会社ホンダベルノ埼玉南を設立(現連結子会社)。
昭和54年11月 秋田県秋田市土崎港に倉庫及び事務所を新設し、秋田営業所を移転。
昭和55年7月 自動車運送取扱事業登録(現貨物運送取扱事業の許可及び登録)。
昭和57年9月 岩手県北上市に北上営業所を開設。
昭和59年8月 島根県八束郡東出雲町に島根連絡所を開設(現島根営業所)。
昭和60年2月 秋田営業所に整備工場を建設し、自動車分解整備事業の認証を受ける。
昭和61年3月 山形県天童市に山形営業所を開設。
昭和61年8月 軽車輌等運送事業の届出し、軽車輌運送事業を開始。
昭和62年3月 山形県全域を事業区域とする一般区域貨物自動車運送事業の免許を取得。
昭和62年4月 島根県全域を事業区域とする一般区域貨物自動車運送事業の免許を取得。
昭和63年5月 宮城県角田市の有限会社奥羽運輸(現東北ロジシステム株式会社)を買収し、当社の子会社とする(現連結子会社)。
平成元年11月 福島県安達郡本宮町に福島営業所を開設。
平成2年3月 宮城県仙台市宮城野区に港営業所を開設。
平成6年3月 大阪府寝屋川市に大阪事務所を開設。
平成7年2月 一般貨物自動車運送事業の事業計画変更により北東北圏(青森県、秋田県及び岩手県)を事業区域とする認可を受ける。
平成7年5月 新潟県北蒲原郡聖籠町に新潟営業所を開設。
平成7年9月 新潟県全域を事業区域とする一般貨物自動車運送事業の許可を受ける。
平成8年4月 埼玉県川越市に関東営業所を開設。
平成8年4月 商号をセンコン物流株式会社に変更。
平成8年8月 日本証券業協会に株式を店頭登録。
平成9年6月 岩手県胆沢郡金ヶ崎町に岩手営業所を開設。
平成9年6月 一般貨物自動車運送事業の事業計画変更により中国圏(広島県、鳥取県、島根県、岡山県及び山口県)を事業区域とする認可を受ける。
平成11年2月 通関業の許可を受け、港営業所において営業を開始。
平成11年8月 通関業の許可を受け、新潟営業所において営業を開始。
平成11年8月 子会社センコンファイナンス株式会社を設立(現連結子会社)。
平成11年11月 一般貨物自動車運送事業の事業計画変更により関東甲信越圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県、山梨県、新潟県及び長野県)を事業区域とする認可を受ける。
平成12年3月 岡山県倉敷市に岡山営業所を開設。
平成12年3月 新潟営業所において、ISO9002の認証を取得する。
平成12年7月 宮城県名取市に仙台空港営業所を開設。
平成14年2月 子会社センコンフォート株式会社(現センコン・リージョナル・サービス株式会社)を設立(現連結子会社)。
平成14年5月 一般貨物自動車運送事業の事業計画変更により宮城県全域を事業区域とする霊きゅう運送事業の認可を受ける。
平成14年5月 子会社北東アジア開発株式会社を設立(現連結子会社)。
平成16年3月 大阪府大阪市中央区に大阪事務所を移転(現関西営業所)。
平成16年11月 子会社お菓子ロジネット株式会社を設立(現連結子会社)。
平成17年12月 厚生労働省より一般労働者派遣事業の許可を受ける。