遠州トラック
本店:静岡県袋井市木原627番地の3

【商号履歴】
遠州トラック株式会社(1965年8月16日~)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>1995年4月18日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【合併履歴】
1992年4月 日 豊田不動産株式会社
1992年4月 日 株式会社タウンサービス
1992年4月 日 浜松整備株式会社
1992年4月 日 遠州トラック浜松株式会社
1992年4月 日 遠州トラック関東株式会社

【沿革】
昭和40年8月 静岡県袋井市に遠州トラック株式会社を設立、貨物自動車運送事業を開始
昭和46年1月 静岡県袋井市に不動産事業進出を目的として豊田不動産株式会社を設立
昭和54年5月 倉庫業認可取得、倉庫事業を開始
昭和56年11月 静岡県袋井市に産業廃棄物処理事業を目的として株式会社タウンサービスを設立
昭和57年2月 静岡県袋井市に流通加工業務の確立を目的として株式会社藤友物流サービスを設立(現 連結子会社)(現 浜松市へ本店移転)
昭和57年4月 静岡県西部地域での業務拡充を目的として浜松西部事業所(現 西日本事業部)を開設
昭和57年4月 関東地域の営業基盤の確立を目的として春日部事業所(現 関東事業部)を開設
昭和57年9月 自動車運送取扱事業登録、運送取扱業務を開始
昭和63年6月 静岡県浜松市に車輌整備を目的として浜松整備株式会社を設立
平成元年3月 静岡県浜松市に遠州トラック浜松株式会社を設立
平成元年3月 埼玉県春日部市に遠州トラック関東株式会社を設立
平成4年4月 子会社5社(豊田不動産株式会社、株式会社タウンサービス、浜松整備株式会社、遠州トラック浜松株式会社、遠州トラック関東株式会社)を吸収合併
平成4年4月 静岡県袋井市に不動産営業所を開設、不動産事業を開始
平成6年2月 中国上海市に上海遠州出口商品整理服務有限公司を設立
平成6年10月 東京都中央区に東京事務所を開設
平成7年4月 日本証券業協会に店頭売買有価証券として登録
平成7年4月 上海遠州出口商品整理服務有限公司を解散し、上海遠州物流有限公司を設立(現 非連結子会社)
平成9年5月 中国青島市に青島遠州国際物流有限公司を設立(現 関連会社)
平成9年9月 神奈川県横浜市に横浜事業所(現 横浜営業所)を開設
平成12年11月 株式会社藤友物流サービスが追加出資し中国北京市の北京外紅国際物流有限公司を関連会社として系列化する(現 関連会社)
平成12年12月 本社倉庫事業において、国際標準化機構制定品質システム規格「ISO9002」の認証取得
平成13年1月 中国大連市に大連遠州貨運有限公司を設立(現 関連会社)
平成14年8月 大阪市鶴見区に関西地区の営業拡販を図るため遠州トラック関西株式会社の株式100%を取得(現 連結子会社)
平成15年2月 本社輸送事業、倉庫事業(2000年版)及び西部事業部において品質システム規格「ISO9001」の認証取得
平成16年11月 静岡県袋井市に株式会社中国遠州コーポレーションを設立(現 連結子会社)
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成17年4月 当社1単元株式数を1,000株から100株に変更
平成18年9月 ㈱住友倉庫が株式の公開買付けにより当社株式4,527,600株を取得し、当社の親会社となる