※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

札幌通運
本店:札幌市中央区北5条西6丁目2番地

【商号履歴】
札幌通運株式会社(1960年4月~)
北海運送株式会社(1950年3月~1960年4月)

【株式上場履歴】
<札証>1962年11月22日~2005年9月27日(株式会社ロジネットジャパンに株式移転)

【合併履歴】
1992年9月 日 十勝通運株式会社
1969年2月 日 北海運送株式会社
1961年4月 日 琴似運輸株式会社

【沿革】
昭和25年3月 北海運送株式会社設立
昭和25年4月 通運事業の営業開始
昭和30年9月 一般区域貨物自動車運送事業の免許を取得
昭和31年9月 倉庫業の営業開始
昭和32年3月 一般路線貨物自動車運送事業の免許を取得
昭和35年4月 札幌通運株式会社に商号変更
昭和36年4月 琴似運輸株式会社を合併
昭和36年7月 倉庫業の許可を受ける
昭和37年9月 利用航空運送事業の免許を取得
昭和37年11月 札幌証券取引所に株式上場
昭和37年12月 建設業の登録
昭和39年5月 邦人旅行斡旋業の登録
昭和39年6月 札通石油株式会社を設立
昭和41年3月 札通自動車工業株式会社を設立(現・連結子会社)
昭和44年2月 北海運送株式会社を合併
昭和46年6月 札通運輸株式会社を設立
昭和47年8月 札通商事株式会社を設立(現・連結子会社)
昭和47年12月 一般建設業の許可を受ける
昭和48年7月 一般旅行業の登録
昭和49年11月 自動車運送取扱事業の登録
昭和56年3月 通関業の許可を受ける
昭和59年10月 内航運送取扱業の許可を受ける
平成元年4月 札通工営株式会社を設立
平成2年4月 札幌コロナ物流株式会社を設立
平成2年12月 「貨物自動車運送事業法」及び「貨物運送取扱事業法」の施行に伴い、一般区域貨物自動車運送事業及び一般路線貨物運送事業は貨物自動車運送事業の、通運事業、利用航空運送事業、自動車運送取扱事業及び内航運送取扱業は貨物運送取扱事業の、それぞれ許可及び登録を受けたものとみなされました。
平成4年9月 十勝通運株式会社を合併
平成6年4月 札通市場荷役株式会社を設立(現・連結子会社)
平成7年6月 札幌三信運輸株式会社へ出資(現・持分法適用の関連会社)
平成11年1月 札通石油株式会社を第三者へ営業譲渡
平成11年10月 札通ロジスティックス株式会社を設立(現・連結子会社)
平成12年4月 ISO9002(土木工事及び建築工事の施工)を取得
平成12年7月 札通ロジスティックス株式会社、札通運輸株式会社及び札通工営株式会社が、札通ロジスティックス株式会社を存続会社として合併
平成14年10月 株式会社小泉運送へ出資(現・連結子会社)
平成16年7月 株式会社札通ロジスティックス東京を設立(現・連結子会社)
平成16年7月 札幌コロナ物流株式会社の保有株式を売却(現・持分法適用の関連会社)