※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

郵船ロジスティクス
本店:東京都中央区日本橋箱崎町30番1号

【商号履歴】
郵船ロジスティクス株式会社(2010年10月1日~)
郵船航空サービス株式会社(1959年10月~2010年10月1日)
株式会社国際旅行公社(1955年2月28日~1959年10月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2005年2月28日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2005年3月28日(上場廃止申請)
<店頭>1996年11月1日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
昭和30年2月 一般旅行業と航空貨物業の取扱を目的として株式会社国際旅行公社(資本金1,000万円)を設立。
昭和30年3月 国際航空運送協会(IATA)会員の米資本系法人インターナショナル・トラベル・コンサルタント株式会社(ITC)より営業権の譲渡を受ける。
昭和30年6月 税関貨物取扱人免許を取得し通関業開始。
昭和33年1月 旅行あっ旋業法に基づき一般旅行あっ旋業者登録。
昭和34年10月 日本郵船株式会社は大阪商船株式会社所有の当社株式を取得し、当社を子会社とし、商号を「郵船航空サービス株式会社」に変更。
昭和43年10月 米国にYusen Air & Sea Service (U.S.A.) Inc.を設立。
昭和44年7月 旅行パッケージ商品「ダイヤモンドツアー」の販売開始。
昭和48年8月 香港にYusen Air & Sea Service (H.K.) Ltd.を設立。
昭和54年3月 シンガポールにYusen Air & Sea Service (Singapore) Pte. Ltd.を設立。
昭和54年12月 国内利用航空運送事業の免許取得。
昭和55年3月 静岡県浜松市に倉庫及び事務所を建設。
昭和56年4月 貨物事業のコンピューターシステム稼働開始。
昭和57年3月 千葉県市川市に原木貨物センターの事務所及び倉庫を建設。
昭和59年2月 国際利用航空運送事業の免許取得。
昭和60年10月 静岡県浜松市に郵船航空物流浜松株式会社を設立。
昭和61年10月 オランダにYusen Air International B.V.及び Yusen Air & Sea Service (Benelux) B.V.を設立。
昭和62年3月 ドイツにYusen Air & Sea Service (Deutschland) GmbH.を設立。
昭和62年4月 英国にYusen Air & Sea Service (U.K.) Ltd.を設立。
昭和62年8月 当社独自の海外主要物流拠点をオンラインで結ぶ情報ネットワークシステムである「YASTEM」を Yusen Air & Sea Service (U.S.A.) Inc.に導入し稼働開始。
昭和62年12月 横浜市中区の東商運輸株式会社に資本参加。
昭和63年6月 オーストラリアにYusen Air & Sea Service (Australia) Pty. Ltd.を設立。
昭和63年10月 カナダにYusen Air & Sea Service (Canada) Inc.を設立。
平成元年11月 フランスにYusen Air & Sea Service (France) S.a.r.l.を設立。
平成2年7月 台湾にYusen Air & Sea Service (Taiwan) Ltd.を設立。
平成3年3月 静岡県磐田市に豊岡物流センターの倉庫及び事務所建設。
平成3年7月 栃木県宇都宮市に郵船航空北関東株式会社を設立。
平成3年12月 新コンピューターシステム「ECHO」の輸入システム稼働開始。
平成4年10月 茨城県つくば市に郵船航空つくば株式会社を設立。
平成4年12月 東京都新宿区に株式会社ワットトラベルを設立。
平成6年4月 東京都千代田区に郵船トラベル株式会社を設立。
平成6年6月 大阪市住之江区に大阪南港貨物センターの事務所兼倉庫を建設。
平成6年8月 国内の営業拠点をオンラインで結び、輸出・輸入・国内・入出庫管理の業務処理を行う新コンピューターシステム「ECHO」の全面本格稼働開始。
平成6年8月 Yusen Air & Sea Service (Taiwan) Ltd.に「YASTEM」を導入し、同システムの14カ国、11現地法人への展開が完了。
平成6年10月 平成6年4月に設立した郵船トラベル株式会社に旅行業部門の営業を譲渡。
平成6年10月 本店所在地を東京都千代田区有楽町より東京都中央区日本橋箱崎町に変更。
平成8年1月 イタリアにYusen Air & Sea Service (Italia) S.r.l.を設立。
平成8年2月 長野県岡谷市に郵船航空信州株式会社を設立。
平成8年11月 日本証券業協会に株式を店頭登録。
平成9年2月 山形県山形市に郵船航空東北株式会社を設立。
平成9年4月 愛知県名古屋市にユーセンエアロジスティクス名古屋株式会社を設立。
平成9年6月 東京都中央区の菱和ダイヤモンド航空サービス株式会社に資本参加。
平成10年2月 福岡市博多区に郵船航空九州株式会社を設立。
平成10年2月 石川県小松市に郵船航空北陸株式会社を設立。
平成10年5月 愛知県春日井市に小牧貨物センターの倉庫及び事務所を建設。
平成10年11月 神戸市中央区に郵船航空・福本ビルを建設。
平成11年12月 台湾のYusen Sea Freight (Taiwan) Ltd.に資本参加。
平成12年2月 岡山県倉敷市に郵船航空中国株式会社を設立。
平成12年7月 千葉県山武郡芝山町に成田ロジスティクスセンターの倉庫及び事務所を建設。
平成12年9月 香港にYusen Air & Sea Service (China) Ltd.を設立。
平成13年1月 ディー・エイチ・エル・ジャパン株式会社(東京都品川区)と業務提携。
平成13年7月 東京都中央区に郵船航空スタッフサービス株式会社を設立。
平成13年8月 静岡県磐田市に磐田ロジスティクスセンターの倉庫及び事務所を建設。
平成13年8月 カナダにTronto Logistics Centerの倉庫及び事務所を建設。
平成13年9月 中国にYusen Air & Sea Service Logistics (Shanghai) Co.,Ltd.を設立。
平成13年10月 Yusen Air International B.V.をYusen Air & Sea Service (Europe) B.V.に社名変更し、欧州営業法人の統轄会社を設置。
平成13年10月 米国にLos Angeles Logistics Centerの倉庫及び事務所を建設。
平成14年1月 Yusen Air & Sea Service (Singapore) Pte. Ltd.がインドネシアのP.T. Pusaka Yudhanusaに資本参加し、P.T. Yusen Air & Sea Service Indonesiaに社名変更。
平成14年6月 Yusen Air & Sea Service (H.K.) Ltd.がYusen Air & Sea Service (Taiwan) Ltd.に資本参加。
平成14年6月 中国にYusen Air Logistics (Xiamen) Co., Ltd.を設立。
平成14年9月 チェコにYusen Air & Sea Service (Czech) s.r.o.を設立。
平成14年9月 タイにYusen Air & Sea Service Management (Thailand) Co., Ltd.及びYusen Air & Sea Service (Thailand) Co., Ltd.を設立。
平成14年11月 韓国にYusen Air & Sea Service (Korea) Co., Ltd.を設立。
平成14年11月 株式交換により、Yusen Air & Sea Service (U.K.) Ltd.、Yusen Air & Sea Service (Deutschland) GmbH.、Yusen Air & Sea Service (France) S.a.r.l.及びYusen Air & Sea Service (Italia) S.r.l.をYusen Air & Sea Service (Europe) B.V.の傘下とする。
平成14年12月 中国にYusen Shenda Air & Sea Service (Shanghai) Ltd.を設立。
平成14年12月 株式会社日立物流(東京都江東区)と業務提携。
平成15年2月 ドイツにFrankfurt Logistics Centerの倉庫及び事務所を建設。
平成15年9月 東商運輸株式会社の社名を郵船航空京浜トランス株式会社に変更。
平成15年11月 中国にYusen Air & Sea Service (Beijing) Co., Ltd.を設立。
平成16年1月 Yusen Air & Sea Service (Taiwan) Ltd.が、Yusen Sea Freight (Taiwan) Ltd.を吸収合併。
平成16年3月 日本郵船株式会社が保有する郵船トラベル株式会社の株式を買取り、100%子会社化。
平成16年9月 ベトナムにYusen Air & Sea Service (Vietnam) Co.,Ltd.を設立。
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場。
平成17年2月 中部国際空港セントレアに中部ロジスティクスセンターの倉庫及び事務所を建設。
平成17年2月 ユーセンエアロジスティクス名古屋株式会社の本店所在地を愛知県名古屋市より愛知県常滑市に変更。
平成17年2月 千葉県山武郡芝山町に成田ロジスティクスセンターの倉庫及び事務所を増築。
平成17年2月 ジャスダック証券取引所への上場を取消し、東京証券取引所市場第一部に株式を上場。
平成17年11月 中国にYusen Air & Sea Logistics (Shenzhen) Co.,Ltd.を設立。
平成17年11月 中国にYusen Air & Sea Service (Guangdong) Ltd.を設立。
平成18年5月 ヤマトロジスティクス株式会社(東京都中央区)と業務提携。
平成18年6月 郵船航空スタッフサービス株式会社の社名を郵船航空ロジネット株式会社に変更。
平成19年2月 Panalpina Management Ltd.(バーゼル・スイス)と業務提携。
平成19年4月 インドにYusen Air & Sea Service(India)Pvt.Ltd.を設立。
平成19年5月 ロシアにYusen Air & Sea Service(RUS)LLCを設立。
平成19年6月 ユーセンエアロジスティクス名古屋株式会社の社名を郵船航空ロジテック株式会社に変更し、同社本店所在地を愛知県常滑市より千葉県山武郡芝山町に変更。