※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

MXモバイリング
本店:横浜市港北区新横浜二丁目4番18号

【商号履歴】
MXモバイリング株式会社(2013年8月15日~)
NECモバイリング株式会社(2003年7月~2013年8月15日)
エヌイーシーモバイリング株式会社(2001年7月~2003年7月)
日本電気移動通信株式会社(1990年4月~2001年7月)
日本電気移動無線サービス株式会社(1972年12月15日~1990年4月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2003年3月3日~2013年9月17日(MXホールディングス株式会社が全部取得)
<東証2部>2002年2月22日~2003年3月2日(1部指定)

【沿革】
昭和47年12月 移動無線機器及び通信機器の製造・保守サービス、機器に関する工事の設計、請負、機器及びその部品の販売等に関する業務を目的とし、商号を「日本電気移動無線サービス株式会社」として資本金2,000万円で東京都港区芝二丁目22番12号に設立。東京、大阪地区のポケットベルの保守サービス開始
昭和48年5月 技術部を新設し、移動通信機器の現地工事、現地調整などのシステムエンジニアリング業務及び保守サービスを開始
昭和48年6月 日本電気㈱と「販売特約店契約」を締結、移動通信機器等の販売業務を開始
昭和54年12月 東京地区の公衆自動車電話保守サービスを開始
昭和56年6月 システムセンターを新設し、移動通信機器のソフトウェア開発業務を開始
昭和57年3月 建設大臣より「一般電気通信工事業」の認可を取得
昭和62年5月 本社を神奈川県横浜市港北区に移転
昭和63年8月 日本移動通信㈱(現KDDI㈱)の基地局の現地調整工事の受注に伴い、第一種電気通信事業者へのシステムエンジニアリング業務を開始
平成元年7月 保守センターを新設し、商品・製品・システムの365日24時間保守サービス体制を確立
平成2年4月 商号を「日本電気移動通信株式会社」に変更
平成2年4月 資本金を5,000万円に増資
平成2年9月 防災行政無線、列車無線等の自営通信用機器の製造業務を開始
平成2年10月 資本金を1億円に増資
平成4年4月 エヌ・ティ・ティ中央移動通信㈱と携帯電話等の代理店契約を締結、携帯電話等の販売開始
平成4年11月 東京都豊島区に西池袋店を開店し携帯電話等の店舗販売を開始
平成6年3月 全国9地区に携帯電話等の店舗網を確立
平成6年10月 品質保証の国際規格ISO9001認証取得
平成9年6月 資本金を4億円に増資
平成10年3月 「第二種認定点検事業者」資格を取得
平成11年6月 「特定無線設備認定点検事業者」資格を取得
平成12年1月 環境マネジメントシステムの国際規格ISO14001認証取得
平成13年2月 資本金を6億円に増資
平成13年3月 資本金を9億3,528万円に増資
平成13年5月 NECパーソナルシステム㈱(現NECパーソナルプロダクツ㈱)より、㈱エヌ・ティ・ティ・ドコモの携帯電話販売事業の関東・甲信越地区における一次代理店としての運営権(営業権)を譲受けることに合意し、営業譲受契約を締結
平成13年7月 商号を「エヌイーシーモバイリング株式会社(定款上の商号 NECモバイリング株式会社)」に変更
平成14年2月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場し、資本金を23億7,078万円に増資
平成14年3月 品質マネジメントシステムの国際規格ISO9001:2000年版認証取得
平成15年3月 東京証券取引所市場第一部に上場
平成15年6月 NECカスタマックス㈱(現NECパーソナルプロダクツ㈱)より携帯電話の販売事業を譲り受け
平成15年7月 商号を「NECモバイリング株式会社」に更正登記
平成16年4月 中華人民共和国に上海慕百霖通信有限公司設立
平成17年2月 個人情報保護体制に対する認証制度であるプライバシーマークの認証取得
平成18年4月 モバイルソフトウェア開発事業を日本電気通信システム㈱へ事業譲渡