※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ラックランド
本店:東京都新宿区西新宿三丁目18番20号

【商号履歴】
株式会社ラックランド(1992年12月~)
ラックランド工業株式会社(1970年5月15日~1992年12月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2015年10月13日~
<東証2部>2005年3月8日~2015年10月12日(1部指定)
<ジャスダック>2004年12月13日~2005年4月8日(上場廃止申請)
<店頭>1995年1月26日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
昭和45年5月 業務用冷凍冷蔵庫、ショーケースの卸販売、メンテナンス業務を目的として、東京都台東区にラックランド工業株式会社(資本金3,500千円)を設立。
昭和48年2月 東京都新宿区に本社を移転。スーパーマーケットの冷凍設備工事、厨房設備工事業務を開始。
昭和48年4月 宮城県仙台市(現 仙台市若林区)に仙台営業所を設置。
昭和48年4月 横浜市緑区(現 横浜市青葉区)に横浜営業所、横浜配送センターを設置。
昭和49年2月 静岡県静岡市(現 静岡市大和)に静岡営業所を設置。
昭和49年5月 札幌市中央区に札幌営業所を設置。
昭和49年11月 スーパーマーケットの内装工事を開始。
昭和50年3月 埼玉県大宮市(現 さいたま市大宮区)に大宮営業所を設置。
昭和50年7月 飲食店の厨房設備工事を開始。
昭和50年7月 一般建設業の東京都知事許可を取得。
昭和53年1月 千葉県千葉市(現 千葉市稲毛区)に千葉営業所を設置。
昭和54年5月 惣菜工場の冷蔵庫、厨房、空調設備工事を開始。
昭和55年6月 保守メンテナンスの24時間体制を開始。
昭和57年1月 コンビニエンスストアー、郊外レストランの施設の総合制作を開始。
昭和57年4月 栃木県宇都宮市に宇都宮営業所を設置。
昭和57年8月 茨城県水戸市に水戸営業所を設置。
昭和58年7月 一般建設業、特定建設業の建設大臣許可を取得。
昭和60年10月 京都市伏見区に京都営業所を設置。
昭和61年3月 高鮮度管理と大幅な省エネを実現するLAB(ラブ)システムを開発。(L…LOSS―CUT.電気代等のロスの低減管理 A…ATMOSPHERE.品温、湿度等の環境管理 B…BIOLOGY.ゴミ、ホコリ、細菌、汚染等の鮮度管理)
昭和62年1月 東京都新宿区に技術センターを設置。
平成3年2月 岩手県盛岡市に盛岡営業所を設置。
平成4年12月 商号を株式会社ラックランドに変更。
平成7年1月 日本証券業協会に株式を店頭登録。(現ジャスダック証券取引所に株式を上場)
平成7年2月 埼玉県大宮市(現 さいたま市大宮区)に北関東支店を設置。
平成7年8月 一級建築士事務所登録。
平成8年1月 千葉市稲毛区に東関東支店を設置。
平成9年2月 千葉営業所、大宮営業所をそれぞれ東関東支店、北関東支店に統合。
平成9年6月 水戸営業所、宇都宮営業所、盛岡営業所をそれぞれ水戸サービスステーション、宇都宮サービスステーション、盛岡サービスステーションに改組。
平成10年5月 東京都新宿区に新館を設置。
平成10年12月 業務用生ゴミ処理機「スーパーバイオL」を開発し、製造・販売業務を開始。(平成17年12月 同製品の製造・販売業務を停止)
平成11年6月 グリーストラップクリーンシステム(厨房内の油、汚泥、残さ処理)を開発、販売業務を開始。
平成14年8月 宅地建物取引業者の東京都知事許可を取得。
平成15年11月 京都支店、東関東支店、北関東支店、横浜営業所をそれぞれ京都メンテナンスステーション、東関東メンテナンス課、北関東メンテナンス課、横浜メンテナンス課に改組。
平成15年11月 大阪府吹田市に大阪支店を開設。
平成16年7月 京都メンテナンスステーションを大阪支店に統合。
平成17年3月 東京証券取引所市場第二部へ上場するとともに、ジャスダック証券取引所の上場廃止。
平成17年4月 盛岡サービスステーションを仙台営業所へ統合。
平成19年1月 水戸サービスステーションを東関東メンテナンス課へ統合。
平成19年4月 宇都宮サービスステーションを北関東メンテナンス課へ統合。
平成19年8月 愛知県名古屋市に名古屋営業所を開設。
平成19年8月 静岡営業所(静岡県静岡市大和)を閉鎖。