※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

NCS&A
本店:大阪市中央区城見一丁目3番7号

【商号履歴】
NCS&A株式会社(2014年8月1日~)
日本コンピューター・システム株式会社(1966年10月~2014年8月1日)
日本コンピューター株式会社(1966年9月21日~1966年10月)

【株式上場履歴】
<東証2部>2013年7月16日~
<大証2部>1989年12月25日~2013年7月15日(東証に統合)

【沿革】
昭和36年10月 当社の前身会社日本システム・マシン株式会社に電子計算機部を設置。
昭和41年9月 日本システム・マシン株式会社より分離独立し、大阪市北区に日本コンピューター株式会社を設立、資本金500万円。
昭和41年10月 日本コンピューター・システム株式会社に商号変更。
昭和47年4月 東京都杉並区に東京営業所(現 東京本社・港区)を開設。
昭和49年4月 名古屋市中区に名古屋営業所(現 名古屋支社・中村区)を開設。
昭和58年4月 京都市下京区に京都営業所(現 京都支店)を開設。
昭和58年4月 コンピュータ保守専門子会社 オーエーエンジニアリング株式会社(現・連結子会社)を設立。
昭和63年12月 昭和63年8月、システムインテグレーター認定制度に申請を行い、通産大臣の認定を受ける。
平成元年12月 大阪証券取引所(現 株式会社大阪証券取引所)市場第二部に株式を上場。
平成5年5月 コンピュータシステム運用サービス子会社 エヌシーエステクノロジー株式会社(現・連結子会社)を設立。
平成11年3月 プライバシーマーク使用許諾事業者に認定される。
平成12年1月 品質保証の国際規格「ISO9001」の認証を取得。
平成15年4月 環境に関する国際規格「ISO14001」の認証を取得。
平成16年3月 中国上海市に上海新致軟件有限公司との合弁会社 恩喜愛思(上海)計算機系統有限公司(現・連結子会社)を設立。
平成16年3月 「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)適合性評価制度」の認証を取得(登録活動範囲「企業向け電子商取引システム(資材調達サイト-WRSH)の保守及び運用」)。
平成16年5月 大阪市中央区に本社を移転。
平成17年3月 「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)適合性評価制度」の認証登録活動範囲を拡張。「インターネットホテル予約サイト(i-HONEX)の保守及び運用」を加える。
平成19年3月 平成16年3月及び平成17年3月に取得した「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)適合性評価制度」の認証を同制度の国際規格化に伴い、ISO/IEC 27001 /JIS Q 27001に移行。