セレスティンホテル
本店:東京都千代田区丸の内一丁目8番3号

【商号履歴】
株式会社セレスティンホテル(2007年10月1日~)
株式会社国際観光会館(1951年3月22日~2007年10月1日)

【株式上場履歴】
<ジャスダック>2004年12月13日~2005年9月27日(三井不動産株式会社と株式交換)
<店頭>1968年7月 日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
当社は、戦後の観光立国及び外貨獲得の先駆けとして、外国人観光客の宿泊施設である「ホテル国際観光」並びに全国都道府県の物産、観光案内所及び観光関係の諸団体を入居させる店舗、事務室等総合的観光事業を目的として昭和25年5月日本国有鉄道から東京駅構内用地の使用承認を受け、国際観光会館建物を建設、昭和29年10月開業したものである。
昭和26年3月 東京都千代田区丸の内に資本金1億円を以て株式会社国際観光会館を設立
昭和29年10月 国際観光会館竣工、貸室・ホテルの営業を開始
昭和29年11月 ㈲観光事業社(現・連結子会社)を設立
昭和31年3月 ㈲観光事業社を株式会社に変更
昭和36年8月 京都国際ホテル竣工、営業を開始
昭和42年6月 京都国際ホテルを当社子会社として分割
昭和43年4月 子会社京都国際ホテルを藤田観光株式会社に譲渡
昭和43年7月 株式を東京店頭市場に公開
昭和44年10月 横浜市神奈川区に大口ビル建設、ボウリング場を開業
昭和47年4月 神奈川県平塚市にボウリング場を建設開業
昭和50年3月 ㈱イースタンレジャーエンタープライズ(元・連結子会社)を設立
昭和61年3月 横浜大口ビル1階にインドア・テニススクールを開業
平成12年12月 国際観光会館ビル敷地借地権の一部を三井不動産㈱に譲渡
平成12年12月 東京都港区芝所在の土地・建物(セレスティン芝三井ビル)の一部を三井不動産㈱から譲受け
平成13年2月 横浜大口ビルの解体撤去に伴いボウリング場とインドア・テニススクールを廃業
平成14年4月 東京都港区芝にセレスティン芝三井ビル竣工、賃貸オフィスの営業を開始
平成14年6月 横浜市神奈川区に横浜スポーツビル竣工、賃貸を開始
平成14年7月 東京都港区芝にセレスティンホテルの営業を開始
平成16年9月 神奈川県平塚市所在のさがみレジャーセンターを閉鎖
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成17年3月 三井不動産㈱による公開買付けの結果、同社の連結子会社となる
平成17年3月 ㈱イースタンレジャーエンタープライズ(元・連結子会社)を清算