琵琶湖ホテル
本店:大津市浜町2番40号

【商号履歴】
株式会社琵琶湖ホテル(1934年2月~)

【株式上場履歴】
<店頭>1963年7月 日~1993年3月 日(店頭売買銘柄廃止)

【沿革】
昭和9年2月 琵琶湖ホテル設立(資本金20万円、代表取締役 藤井善助)
昭和9年10月 ホテル開業(洋室34室)
昭和20年9月 ホテル本館、連合軍が接収
昭和25年12月 国際観光ホテル整備法による政府登録(ホテル30号)
昭和27年4月 講和条約発効によりホテル本館接収解除
昭和27年7月 本館、米軍との特別契約により請負営業
昭和32年10月 本館、米軍との特別契約解除、一般営業再開
昭和35年6月 旅館びわこ新築(和室14室、広間2室)
昭和36年7月 旅館新館新築(和室16室、和食堂、大広間、大浴場)
昭和38年7月 店頭売買銘柄登録
昭和38年11月 資本金15,000万円(増資5,198万円)
昭和39年9月 レークサイドホール新築(多目的ホール)
昭和44年8月 旅館新々館新築(和室40室)
昭和48年11月 京阪電気鉄道(株)が筆頭株主となる(保有株式51%)
昭和50年7月 バーベキューハウス新築
昭和57年3月 3号館、2階和室をセミナールームに改修(会議室7室)
昭和57年4月 琵琶湖汽船(株)の観光船「ミシガン」内で食堂売店営業受託
昭和59年8月 滋賀県立近代美術館内で食堂営業受託
昭和60年4月 若狭フィッシャーマンズ・ワーフ内で食堂営業受託
昭和61年11月 北陸自動車道「賤ケ岳サービスエリア上り線」内で食堂売店営業受託
昭和63年2月 子会社「琵琶湖ホテルサービス(株)」設立(全額出資2,000万円)
昭和63年4月 香川県坂出市与島(瀬戸大橋)京阪フィッシャーマンズ・ワーフ内で食堂売店営業受託
平成2年4月 琵琶湖汽船(株)の観光船「ビアンカ」内で食堂売店営業受託
平成4年4月 大津市生涯学習センター内で食堂営業受託
平成5年3月 店頭売買銘柄廃止
平成8年4月 香川県坂出市与島(瀬戸大橋)京阪フィッシャーマンズ・ワーフ内での食堂売店営業受託解除
平成10年8月 ホテル新築移転の為旧ホテル閉店(8月24日 大津市柳が崎)
平成10年10月 ホテル新築移転開業(大津市浜町に移転 客室171室・宴会場12室・食堂、喫茶5店・バー1、式場2)
平成12年6月 若狭フィッシャーマンズ・ワーフ内での食堂営業受託解除
平成13年4月 ISO9001 (品質マネジメントシステム)認証取得(JUSE-RA-401)
平成14年8月 ISO14001(環境マネジメントシステム)認証取得(JUSE-EG-083)
平成17年3月 琵琶湖汽船(株)の観光船「ミシガン」・「ビアンカ」での食堂売店営業受託解除
平成18年3月 滋賀県立近代美術館内食堂及び大津市生涯学習センター内食堂の営業受託解除