ワオ・コーポレーション
本店:大阪市北区中崎西二丁目6番17号

【商号履歴】
株式会社ワオ・コーポレーション(2000年7月~2012年10月1日株式会社NAホールディングスに合併)
株式会社教育総研(1987年1月~2000年7月)
株式会社能開総合教育センター(1979年3月~1987年1月)
株式会社能力開発センター(1976年5月15日~1979年3月)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~2012年9月26日(株式会社NAホールディングスに合併)
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>1988年12月22日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【合併履歴】
2004年3月 日 株式会社ワントゥワン
2003年2月 日 株式会社ディーシーシーワオ
1986年10月 日 株式会社こども情報センター

【沿革】
昭和51年5月 当社の現代表取締役社長 西澤昭男が、大阪市東区横堀4-12本町OSビルにおいて、小・中学生を対象とする教育事業の運営を目的として、㈱能力開発センターを設立
昭和54年3月 本社を大阪市浪速区元町に移転、商号を㈱能開総合教育センターに変更
昭和56年6月 能開プレスクール(幼児部門)を開設
昭和58年3月 FL講義の森(現能開予備校)を開設
昭和58年11月 本社を大阪市浪速区難波中に移転
昭和60年3月 本社を大阪市南区難波に移転
昭和61年6月 本社を大阪市東区城見に移転
昭和61年10月 ㈱こども情報センターと合併
昭和62年1月 商号を㈱教育総研に変更
昭和63年12月 当社株式を日本証券業協会に店頭登録銘柄として登録
平成元年7月 大分市に教育総研大分ビル(現WAO大分ビル)竣工
平成元年9月 ㈱総研クレジットを設立(平成2年11月に㈱ジャパンファイナンスサービスに商号変更)
平成元年11月 ㈱トラベライフを設立
平成元年12月 共成社印刷㈱の全株式を取得(平成7年2月に㈱アートスタッフに商号変更・現連結子会社)
平成2年4月 ㈱アシーナを設立
平成2年5月 ㈱アクシスを設立
平成5年10月 本社を大阪市中央区難波に移転
平成6年8月 岡山市に能開岡山ビル竣工
平成6年10月 ㈱アシーナより営業のすべてを譲り受け
平成7年3月 本社を大阪市北区中崎西(現所在地)に移転
平成7年3月 ㈱ジャパンファイナンスサービス、㈱トラベライフ、㈱アクシスより営業のすべてを譲り受け
平成7年7月 宇都宮市に教育総研宇都宮ビル(現WAO宇都宮ビル)竣工
平成8年5月 ㈱アイキューブ設立(平成16年11月に㈱ワオ出版に商号変更)
平成8年6月 大阪市北区中崎西に教育総研大阪本社第2ビル(現WAO大阪本社第2ビル)竣工
平成9年7月 ㈱ワオ・コーポレーション設立(平成13年4月に㈱ディーシーシーワオに商号変更)
平成10年3月 奈良市に教育総研西大寺ビル(現能開西大寺ビル)竣工
平成10年4月 泉佐野市に教育総研泉佐野ビル(現能開泉佐野ビル)竣工
平成12年7月 商号を㈱ワオ・コーポレーションに変更
平成12年7月 ㈱ワオネット(現連結子会社)、㈱ワオワールド(現連結子会社)及び㈱ワントゥワン設立
平成15年2月 ㈱ディーシーシーワオを合併
平成16年3月 ㈱ワントゥワンを合併
平成18年1月 シンガポールにWAO SINGAPORE PTE. LTD.(現連結子会社)を設立
平成18年1月 ルネサンス・アカデミー株式会社の第三者割当増資の引受け(現持分法適用関連会社)
平成18年4月 映画「アイ・アム」製作委員会(任意組合)に出資(現持分法適用関連会社)
平成18年9月 ㈱ワオ出版の特別清算結了