※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

コナミホールディングス
本店:東京都港区赤坂九丁目7番2号

【商号履歴】
コナミホールディングス株式会社(2015年10月1日~)
コナミ株式会社(1991年6月1日~2015年10月1日)
コナミ工業株式会社(1973年3月19日~1991年6月1日)

【株式上場履歴】
<東証1部>1988年8月1日~
<大証1部>1988年8月1日~2002年12月28日(上場廃止申請)
<東証2部>1988年2月19日~1988年7月31日(1部指定)
<大証2部特別>1984年10月1日~1988年7月31日(1部指定)

【合併履歴】
2005年10月 日 コナミマーケティング株式会社
2005年4月 日 株式会社コナミコンピュータエンタテインメントスタジオ
2005年4月 日 株式会社コナミコンピュータエンタテインメント東京
2005年4月 日 株式会社コナミコンピュータエンタテインメントジャパン
2005年4月 日 株式会社コナミオンライン
2005年4月 日 株式会社コナミメディアエンタテインメント

【沿革】
昭和44年3月 上月景正(現・代表取締役会長兼社長)が大阪府豊中市上津島148番地にてジュークボックスのレンタル、修理業を創業
昭和48年3月 大阪府豊中市名神口3丁目124の1番地に資本金100万円にてコナミ工業株式会社を設立。アミューズメント機器の製造を開始
昭和53年1月 マイクロコンピュータを応用したビデオゲーム機を制作し、製造販売を開始
昭和54年1月 米国に製品を初輸出(米国進出の第一歩を築く)
昭和55年5月 大阪府豊中市庄内栄町2丁目11番1号に新社屋完成、本社を移転
昭和57年3月 大阪中小企業投資育成株式会社から出資を受け、資本金を1億2000万円に増資
昭和57年3月 大阪府大阪市北区梅田1丁目11番4号大阪駅前第4ビルに本社を移転
昭和57年10月 パーソナルコンピューター用ゲームソフト事業に参入
昭和57年11月 米国に現地法人Konami of America,Inc.(現・Konami Digital Entertainment,Inc.)を設立
昭和58年12月 「MSX」パーソナルコンピューター用ゲームソフト事業に参入
昭和59年3月 大阪府豊中市に新・技術研究所ビル完成
昭和59年5月 英国に現地法人Konami Ltd.(現・Konami Digital Entertainment B.V.)を設立
昭和59年10月 大阪証券取引所新二部(市場第二部特別指定銘柄)に上場し、資本金を29億4000万円に増資
昭和59年12月 ドイツに現地法人Konami GmbH(現・Konami Digital Entertainment GmbH)を設立
昭和60年4月 「ファミリーコンピュータ」用ゲームソフト事業に参入
昭和61年8月 兵庫県神戸市中央区港島中町7丁目3番地の2にコナミソフト開発ビル(現・神戸ビル)完成、本社を移転
昭和61年10月 大阪府豊中市に新生産管理部、流通センター完成
昭和62年12月 コナミ興産株式会社(現・コナミリアルエステート株式会社)を設立
昭和63年2月 東京証券取引所市場第二部に上場
昭和63年8月 東京証券取引所および大阪証券取引所市場第一部に上場
平成3年5月 兵庫県神戸市にコナミ技術研究所(現・神戸事業所)完成
平成3年6月 コナミ工業株式会社からコナミ株式会社に商号変更
平成4年6月 東京都港区虎ノ門4丁目3番1号に東京本社を開設
平成6年8月 神奈川県座間市に東京テクニカルセンター(現・座間事業所)完成
平成6年9月 香港に現地法人Konami(Hong Kong)Limited(現・Konami Digital Entertainment Limited)を設立
平成7年1月 阪神・淡路大震災により、神戸市中央区港島の神戸ビルが被災
平成7年4月 株式会社コナミコンピュータエンタテインメント大阪(平成17年4月に当社に合併)を設立
平成7年4月 株式会社コナミコンピュータエンタテインメント東京(平成17年4月に当社に合併)を設立
平成7年12月 株式会社コナミミュージックエンタテインメント(平成17年4月に当社に合併)を設立
平成8年4月 株式会社コナミコンピュータエンタテインメントジャパン(平成17年4月に当社に合併)を設立
平成8年5月 事業本部制に移行
平成8年11月 米国に米国持株会社Konami Corporation of Americaを設立
平成9年1月 米国に現地法人Konami Gaming,Inc.を設立
平成9年3月 兵庫県神戸市にAM機器事業本部工場(現・神戸事業所に統合)完成
平成9年3月 株式会社コナミコンピュータエンタテインメントスクール(株式会社コナミスクール、平成19年4月に株式会社コナミデジタルエンタテインメントに合併)を設立
平成9年11月 シンガポール証券取引所に上場
平成9年11月 オランダに欧州持株会社Konami Europe B.V.(現・Konami Digital Entertainment B.V.)を設立
平成11年6月 コナミパーラーエンタテインメント株式会社(現・KPE株式会社)が、パチンコメーカー向け液晶ゲームの制作・製造・販売を開始
平成11年9月 ロンドン証券取引所に上場
平成11年9月 株式会社コナミコンピュータエンタテインメント大阪(平成17年4月に当社に合併)が、JASDAQ証券取引所に上場
平成11年12月 兵庫県神戸市から東京都港区虎ノ門4丁目3番1号に本店登記を移転
平成12年1月 米国ネバダ州のゲーミング機器製造・販売に関するライセンスを取得 世界最大規模である米国ゲーミング機器市場へ、日本企業として初めて参入
平成12年6月 中国に現地法人Konami Software Shanghai,Inc.を設立
平成12年7月 株式会社タカラに資本参加 関連会社とする
平成12年8月 株式会社コナミコンピュータエンタテインメント東京(平成17年4月に当社に合併)が、JASDAQ証券取引所に上場
平成12年10月 コナミマーケティング株式会社(平成17年10月に当社に合併)を設立、当社の営業部門を移管
平成12年11月 コナミパーラーエンタテインメント株式会社(現・KPE株式会社)が、財団法人保安電子通信技術協会(保通協)からパチスロ機の型式試験の適合を受ける
平成12年11月 新型金融商品「ゲームファンド ときめきメモリアル」を発表
平成13年2月 株式会社ピープルを友好的なTOB(公開買付)により当社の子会社とする
平成13年3月 コナミパーラーエンタテインメント株式会社(現・KPE株式会社)の座間事業所が、財団法人全国防犯協会連合会(全防連)の回胴式遊技機製造業者として登録される
平成13年3月 株式会社ナプスを当社の全額出資会社とする(コナミスポーツライフ株式会社、平成18年2月にコナミスポーツ株式会社に合併)
平成13年6月 株式会社ピープルが、コナミスポーツ株式会社に商号変更
平成13年8月 株式会社ハドソンに資本参加 関連会社とする
平成13年10月 株式会社コナミモバイル・オンライン(平成17年4月に当社に合併)を設立
平成14年1月 元気株式会社に資本参加 関連会社とする
平成14年2月 株式会社コナミコンピュータエンタテインメントジャパン(平成17年4月に当社に合併)がJASDAQ証券取引所に上場
平成14年2月 コナミスポーツ株式会社が、株式会社ダイエーオリンピックスポーツクラブの株式を取得し子会社とする(平成14年10月にコナミスポーツ株式会社に合併)
平成14年5月 アミューズメント施設運営事業を株式会社アムリードへ譲渡
平成14年8月 東京都千代田区丸の内2丁目4番1号に本社を移転
平成14年9月 ニューヨーク証券取引所に上場
平成15年4月 株式会社トロイマーの株式を取得し、連結子会社とする(平成17年6月に当社に合併)
平成15年10月 日経平均株価(日経225)構成銘柄に採用される
平成17年3月 元気株式会社との資本提携を解消
平成17年4月 当社を存続会社とする吸収合併方式で、株式会社コナミコンピュータエンタテインメントスタジオ、株式会社コナミコンピュータエンタテインメント東京、株式会社コナミコンピュータエンタテインメントジャパン、株式会社コナミオンラインおよび株式会社コナミメディアエンタテインメントを合併
平成17年4月 株式会社タカラとの資本関係を解消し、同社の株式を売却
平成17年4月 株式会社ハドソンが発行する第三者割当増資を引き受け、連結子会社とする
平成17年6月 米国ネバダ州ラスベガスにカジノ機器の新社屋完成
平成17年10月 コナミマーケティング株式会社から物流・サービス部門を分割し、コナミロジスティクス&サービス株式会社(現・コナミマニュファクチャリング&サービス株式会社)を設立
平成17年10月 当社を存続会社とする吸収合併方式で、コナミマーケティング株式会社を合併
平成17年10月 カナダケベック州のカジノ・マネジメント・システム供給業者に選定されるとともに、販売契約を締結
平成18年2月 株式会社インターネットイニシアティブとの合弁会社、株式会社インターネットレボリューションを設立
平成18年2月 コナミスポーツ株式会社を存続会社とする吸収合併方式で、コナミスポーツライフ株式会社を合併
平成18年3月 株式交換によりコナミスポーツ株式会社を完全子会社とする
平成18年3月 リゾートソリューション株式会社に資本参加(持分法適用会社)するとともに、業務提携契約を締結
平成18年3月 当社のデジタルエンタテインメント事業を、株式会社コナミデジタルエンタテインメントとして会社分割し、当社は純粋持株会社へ移行
平成18年3月 コナミスポーツ株式会社が、株式会社コナミスポーツ&ライフに商号変更
平成18年5月 コンビウェルネス株式会社の全株式を取得し、連結子会社とする
平成18年7月 コナミロジスティクス&サービス株式会社が、株式会社コナミデジタルエンタテインメントから製造部門の移管を受けるとともに、コナミマニュファクチャリング&サービス株式会社に商号変更
平成18年10月 株式会社メガサイバー(平成19年4月に株式会社コナミデジタルエンタテインメントに合併)の全株式を取得し、連結子会社とする