※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

IHI回転機械
本店:東京都中央区築地三丁目17番9号

【商号履歴】
株式会社IHI回転機械(2007年7月1日~)
石川島汎用機サービス株式会社(1980年4月~2007年7月1日)
石川島東京サービス株式会社(1973年4月~1980年4月)
石川島エヤコンサービス株式会社(1965年9月1日~1973年4月)

【株式上場履歴】
<ジャスダック>2004年12月13日~2006年9月26日(石川島播磨重工業株式会社と株式交換)
<店頭>1995年11月 日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【合併履歴】
2007年7月1日 石川島風水力サービス株式会社
1987年10月 日 石川島油機株式会社
1980年4月 日 石川島汎用機サービス株式会社
1973年4月 日 石川島標準ボイラ東京サービス株式会社

【沿革】
昭和40年9月 石川島播磨重工業株式会社ならびに主要特約店数社は、同社製ユニットヒータ(温風暖房機)のアフターサービスおよび部品販売を充実させる目的で、共同出資によりサービス専門会社を設立することに合意し、石川島エヤコンサービス株式会社設立、業務を開始。
昭和42年4月 ターボ冷凍機のサービス業務開始。
昭和43年3月 温水ボイラ・遠心分離機のサービス業務開始。
昭和44年5月 汎用圧縮機のサービス業務開始。
昭和48年4月 石川島標準ボイラ東京サービス株式会社を吸収合併し、商号を石川島東京サービス株式会社に変更。
昭和50年4月 冷水塔のサービス業務開始。
昭和53年10月 標準ボイラ部門を東京石川島機工株式会社(現石川島汎用ボイラ株式会社)として分離。
昭和55年4月 石川島汎用機サービス株式会社を吸収合併し、東西2社に分割されていたサービス地域を一本化。商号を石川島汎用機サービス株式会社に変更。
昭和55年10月 石川島播磨重工業株式会社より温風暖房機・食器洗浄機の設計・外注販売業務の移管を受ける。
昭和62年10月 石川島油機株式会社を吸収合併し、販売品目に給油装置を加え業容を拡大。
平成5年4月 石川島播磨重工業株式会社より舶用過給機の部品販売および修理業務の移管を受ける。
平成5年10月 石川島播磨重工業株式会社より圧縮機部品等の保管・入出庫業務の移管を受ける。
平成6年4月 本社を中央区築地へ移転、あわせて東京地区事務所を本社へ統合。
平成7年11月 当社株式を日本証券業協会の登録銘柄として登録。
平成10年10月 石川島播磨重工業株式会社との舶用過給機事業に関する業務提携を解消し、同事業をターボ システムズ ユナイテッド株式会社に移管する。
平成16年12月 株式会社ジャスダック証券取引所に株式を上場。