※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ビケンテクノ
本店:大阪府吹田市南金田二丁目12番1号

【商号履歴】
株式会社ビケンテクノ(1993年7月~)
株式会社ビケン(1963年5月14日~1993年7月)

【株式上場履歴】
<東証2部>2002年5月22日~
<大証2部>1996年1月 日~
<大証2部特別>1995年8月1日~1996年 月 日(2部に指定替え)

【合併履歴】
1992年1月 日 日本エンジニアリング株式会社
1990年4月 日 株式会社東海ビケン
1990年4月 日 新潟ビケン株式会社
1990年4月 日 株式会社ビケン不動産

【沿革】
昭和38年5月 不動産の管理並びに清掃の請負を主な目的として大阪市北区に株式会社ビケン(現・株式会社ビケンテクノ)を設立
昭和39年1月 競馬場の清掃業務を開始
昭和41年5月 新潟県北蒲原郡豊栄町に新潟支店を設置
昭和42年3月 本社を大阪市福島区に移転
昭和43年10月 新潟支店を廃止
昭和45年4月 日本万国博覧会のアメリカ館の建物内外清掃業務を受注
昭和45年7月 東京国際空港の清掃業務の開始にあたり、東京都千代田区に東京営業所を設置
昭和49年5月 沖縄国際海洋博覧会の清掃業務の開始にあたり、沖縄ビケン株式会社(後に日本エンジニアリング株式会社に商号変更、平成3年11月に100%子会社にする。)の設立に参画
昭和50年4月 九州地区進出のために株式会社全九州ビルセイビ(現・株式会社セイビ九州)の設立に参画
昭和52年7月 本社を大阪府吹田市南吹田に移転
昭和53年4月 国立病院の総合管理業務(清掃、警備、設備管理)を開始
昭和56年9月 実験用動物の飼育・清掃管理を目的として、ラボス株式会社(現・株式会社ラボテック、連結子会社)を設立(平成3年11月に100%子会社にする。)
昭和60年4月 国際科学技術博覧会において茨城ビルメンテナンス協会の一員として清掃を実施
昭和62年7月 不動産の売買を目的とする株式会社ビケン不動産の設立に参画
昭和62年11月 地域発展の為の調査、企画を目的とする株式会社地域経済振興研究所の設立に参画(平成5年6月に100%子会社にする。)
昭和63年5月 本社を大阪府吹田市南金田に移転
平成2年3月 東京営業所が東京支店に昇格
平成2年4月 株式会社東海ビケン、新潟ビケン株式会社及び株式会社ビケン不動産の3社を吸収合併し、株式会社東海ビケンは名古屋支店、新潟ビケン株式会社は新潟支店とする。(なお、株式会社東海ビケン及び新潟ビケン株式会社は、当社取締役が主な出資者となり、株式会社東海ビケンは昭和46年3月、新潟ビケン株式会社は昭和43年11月に設立されたものである。)
平成2年4月 国際花と緑の博覧会において大阪ビルメンテナンス協会の一員として清掃を実施
平成4年1月 日本エンジニアリング株式会社を経営効率向上、合理化のため吸収合併し、施設営繕リフォーム業務を開始
平成5年2月 札幌支店を開設
平成5年7月 商号を株式会社ビケンテクノに変更
平成5年8月 コンサルティング業務を行うために株式会社地域経済振興研究所の営業の全部を譲受
平成6年9月 東京支店を恵比寿ガーデンプレイスタワービルに移転すると共に同ビルの清掃業務を開始
平成7年1月 大阪府豊中市に分譲マンションを建築し、販売を開始
平成7年4月 仙台支店を開設
平成7年4月 大阪支店を大阪ワールドトレードセンタービルに開設すると共に同ビルの清掃業務を開始
平成7年8月 大阪証券取引所市場第二部(特別指定銘柄)に株式を上場
平成8年1月 大阪証券取引所市場第二部に指定
平成8年2月 清掃の請負を行うために株式会社テクノサービス(大阪)(現・非連結子会社)、株式会社テクノサービス(東京)(現・株式会社テクノサービス東京、非連結子会社)を設立
平成8年10月 塗装業務を行うために西川塗工株式会社(平成14年12月清算結了)の株式100%を取得する。
平成9年3月 電気工事業務を行うために株式会社パイロット興産(現・連結子会社)の株式51%を取得する。
平成10年10月 介護事業を行うために株式会社ケアホテルマネジメント(現・連結子会社)の株式100%を取得する。
平成11年3月 環境衛生事業を行うために株式会社クリーンテック(現・連結子会社)を設立(平成11年5月に51%子会社になる。)
平成12年11月 病院経営コンサルタント並びにサポート事業を行うために株式会社ビーエムエス(現・連結子会社)を設立
平成13年3月 ラボス株式会社(現・株式会社ラボテック、連結子会社)が株式会社クリーンボーイ(現・連結子会社)の株式100%を取得する。
平成14年5月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
平成14年9月 福岡支店を開設
平成14年11月 不動産の管理を目的とする株式会社ベスト・プロパティ(現・連結子会社)を設立
平成15年9月 賃貸マンション管理を行うために株式会社サンリツメンテの株式100%を取得する。
平成17年12月 株式会社クリーンテックの株式を取得し100%子会社とする。
平成18年3月 株式会社サンリツメンテの保有株式をすべて売却