カテナ
本店:東京都江東区潮見二丁目10番24号

【商号履歴】
カテナ株式会社(1985年10月~2010年4月1日株式会社システムプロに合併)
株式会社カテナビジネスサービス(1968年1月19日~1985年10月)

【株式上場履歴】
<東証2部>1991年2月7日~2010年3月29日(株式会社システムプロに合併)
<店頭>1986年2月5日~1991年2月6日(東証2部に上場)

【合併履歴】
1994年4月 日 日本ソフトウェア開発株式会社
1994年4月 日 株式会社ソフトウィング
1994年4月 日 リソースシェアリング株式会社
1988年4月 日 コンピュータランドジャパン株式会社

【沿革】
当社は、昭和43年1月に神奈川県川崎市にてデータエントリーの専門会社として発足いたしました。その後、コンピュータの急速な普及に伴い、人材派遣サービス、ソフトウェアの開発・設計、OA機器の販売等のITサービスを充実し、コンピュータ関連総合サービス会社としての基盤が形成されました。高度情報通信社会におけるインフラ及びソリューションのサービスプロバイダーとして、また、高度なIT技術による情報システム構築力を活かし発展しています。
昭和43年1月 神奈川県川崎市に株式会社カテナビジネスサービスを設立。
昭和43年4月 受託穿孔事業開始。
昭和44年1月 キーパンチ組織派遣事業開始。
昭和49年9月 人材派遣事業開始。
昭和52年2月 ソフトウェア開発事業開始。
昭和53年7月 ファシリティマネジメント事業開始。
昭和55年10月 OA機器販売事業開始。
昭和58年1月 コンピュータランドジャパン株式会社とフランチャイズ契約締結、パソコン販売事業開始。
昭和59年9月 パソコントレーニング事業開始。
昭和59年12月 メンテナンスサービス事業開始。
昭和60年10月 カテナ株式会社に商号変更。
昭和61年2月 社団法人日本証券業協会に店頭登録。
昭和61年12月 東京都との合弁で東京都ビジネスサービス株式会社を設立。(現連結子会社)
昭和62年6月 コンピュータランドジャパン株式会社を買収。
昭和63年2月 東京都江東区に新本社ビル完成、本社移転。
昭和63年4月 コンピュータランドジャパン株式会社を吸収合併。
平成2年6月 ロゴヴィスタ株式会社設立に伴い資本参加。
平成2年7月 翻訳ソフトウェア開発販売事業開始。
平成3年2月 東京証券取引所市場第二部に上場。
平成4年5月 株式会社システムソフトに資本参加。
平成6年4月 日本ソフトウェア開発株式会社、株式会社ソフトウィング及びリソースシェアリング株式会社と合併。汎用機からパソコンまで、ソフト開発からハードウェア・ソフトウェア販売流通まで対応するコンピュータ総合商社としての体制を確立。
平成6年4月 上記合併に伴いアドバンスト・アプリケーション株式会社が子会社となる。(現連結子会社)
平成6年10月 ソフトウェア生産技術研究所株式会社の設立に伴い資本参加。(現連結子会社)
平成8年8月 カテナサービス代行株式会社設立。
平成8年11月 株式会社システムソフトが社団法人日本証券業協会に店頭登録。(現ジャスダック証券取引所)
平成10年4月 パソコン教育事業部門を独立し、株式会社アイ・ティ・プロモーション設立。(現連結子会社)
平成10年9月 ソフトウェア開発基盤技術「Lyee」の事業化を発表。
平成11年5月 解析技術サービス株式会社に資本参加。
平成13年6月 カテナジャパン株式会社は株式会社日本総合技術研究所より営業権を譲受け、株式会社ジストに商号を変更。
平成13年9月 株式会社システムソフトと株式会社ジスト(旧商号カテナジャパン株式会社)が合併。
平成13年11月 株式会社システムソフトと解析技術サービス株式会社が合併。
平成14年12月 カテナサービス代行株式会社は、ロゴヴィスタ株式会社より営業を譲受け、ロゴヴィスタ株式会社に商号を変更。
平成16年9月 株式会社エス・ラボに資本参加。(現連結子会社)
平成17年2月 株式会社アイエスデー研究所の株式を、ソフトウェア生産技術研究所株式会社が取得により子会社となる。
平成19年2月 株式会社システムプロと資本・業務提携契約を締結。