リオチェーンホールディングス
本店:名古屋市中区平和一丁目1番20号

【商号履歴】
株式会社リオチェーンホールディングス(2008年9月1日~2012年5月1日株式会社リオ横山ホールディングスに合併)
株式会社リオチェーン(1971年12月~2008年9月1日)
株式会社リオボランタリーチェーン(1969年4月14日~1971年12月)

【株式上場履歴】
<名証2部>1989年3月28日~2009年12月12日(株式会社幸進、株式会社アサヒリオおよび株式会社リオ横山ホールディングスが全部取得)

【合併履歴】
2012年3月1日 株式会社リオチェーン
1996年9月 日 株式会社マルティーヌ
1986年8月 日 シルエット工業株式会社
1985年4月 日 株式会社エルベンス

【沿革】
昭和44年4月 ボランタリーチェーン組織を円滑に運営するため、横山株式会社(現商号 株式会社リオ横山)から分離独立し、株式会社リオボランタリーチェーンを設立
昭和46年12月 商号を株式会社リオチェーンと変更し、横山株式会社より直営店10店舗を譲り受け、営業開始
昭和60年4月 株式会社エルベンスと合併、同社の直営店2店舗を取得
昭和61年8月 シルエット工業株式会社と合併
平成元年3月 名古屋証券取引所市場第二部に株式を上場
平成元年4月 POS端末全店設置
平成2年11月 決算期を8月末日から2月末日に変更
平成3年8月 スイス・フラン建分離型新株引受権付社債35,000千スイス・フラン(およそ31億円)発行
平成5年3月 物流センター新設
平成5年9月 スイス・フラン建分離型新株引受権付社債70,000千スイス・フラン(およそ48億3千万円)発行
平成8年7月 本店を名古屋市中区平和一丁目1番20号(本社事務所所在地)に移転
平成8年9月 株式会社マルティーヌと合併、資本金を21億2,750万円に増資。同社の直営店30店舗を取得
平成8年12月 クレドソルスタイル専門店「クレドソル」1号店、クレドソル春日部ヨーカドー店開設
平成9年3月 スタイル別仕入を開始
平成15年3月 企業経営コンサルタント事業を運営するため、株式会社リオ横山から子会社株式会社リオチェーンスタッフを買収
平成15年9月 カジュアルスタイル専門店「C.D.S.」1号店、C.D.S.枚方ビオルネ店開設
平成15年12月 ベーシック・エレガンススタイル専門店「エルベンス」1号店、エルベンス京都アバンティ店開設
平成17年2月 OL・ヤングミセスを対象としたカジュアルスタイル専門店「en face(アンファス)」1号店、アンファス仙台セルバ店開設
平成19年8月 プリント系のワンピースと雑貨を充実させたブランド「Petite flute」をスタート。既存店舗のコーナーで展開中。