※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

パーカーコーポレーション
本店:東京都中央区日本橋人形町二丁目22番1号

【商号履歴】
株式会社パーカーコーポレーション(1988年8月~)
パーカー商事株式会社(1951年8月23日~1988年8月)

【株式上場履歴】
<東証2部>2005年3月23日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2005年4月29日(上場廃止申請)
<店頭>1989年10月27日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【合併履歴】
2005年4月 日 株式会社ピーエムジー
1969年5月 日 新日本マグナス株式会社

【沿革】
昭和26年8月 日本パーカライジング株式会社の営業部門から分離独立し、パーカー商事株式会社を資本金1,000千円で設立。同社の総代理店となり、その製品の販売を開始。
昭和27年6月 ブラベンダー社(西独)と代理店契約を締結し、試験機器等の輸入販売を開始。
昭和28年5月 マグナスケミカル社(米国)(同社はエコノミックスラボラトリー社と合併し、現在はエコラブ・インコーポレーテッドに社名変更)と代理店契約を締結し、マグナス薬品の輸入販売を開始。
昭和28年5月 販売拠点の充実強化として大阪営業所を開設。
昭和28年10月 日本ゴム株式会社(社名変更し現在は株式会社アサヒコーポレーション)と代理店契約を締結し、工業用接着剤の販売を開始。
昭和30年1月 ミアグ社(西独)(同社はビューラー社と合併し現在はビューラーミアグ社)と代理店契約を締結し、食品機械等の輸入販売を開始。
昭和31年12月 パーカー工業株式会社(100%出資)を設立し、製靴機械関連部品の製造を開始。(現連結子会社)
昭和33年11月 油研工業株式会社と代理店契約を締結し、油圧機器の販売を開始。
昭和35年4月 名古屋営業所を開設。
昭和36年5月 当社営業部門のうち日本パーカライジング株式会社の取扱商品販売を同社へ移管。
昭和36年6月 九州営業所を開設。
昭和38年3月 コリーン社(米国)との技術提携により、コリーン薬品を委託生産並びに販売。
昭和42年10月 コリーン薬品使用による請負加工(昭和60年7月より委託加工となる)を開始。
昭和43年10月 カール・ライスター社(スイス)と代理店契約を締結し、熱風溶接機等の輸入販売を開始。
昭和44年5月 新日本マグナス株式会社(日本パーカライジング株式会社100%出資)を吸収合併。
昭和45年7月 大阪営業所を大阪支店に改組。
昭和49年7月 大日本塗料株式会社と代理店契約を締結し、鋼管用粘着剤の販売を開始。
昭和50年12月 ビューラー社(スイス)と代理店契約を締結し、汎用機械等の輸入販売を開始。
昭和58年3月 東海化学工業株式会社(現株式会社ヘイセイコーポレーション)を買収(100%出資)。
昭和58年4月 パーカー油販株式会社(40%出資)を設立し、ガソリン・ガス等の販売を開始。(70%出資割合の現連結子会社)
昭和58年11月 セールティルニー社(英国)(同社はジ・エフ・ジコーポレーションに買収され、現在はジ・エフ・ジコーポレーション)と技術契約による防錆油等の特殊静電塗布装置の販売を開始。
昭和60年5月 スタンハーティ社(仏国)と技術契約による亜鉛鋼板スパングル極少化装置の販売を開始。
昭和61年6月 PARKWOOD ENGINEERING DEVELOPMENT CORPORATION米国現地法人設立。(現連結子会社)
昭和63年8月 商号の変更(パーカー商事株式会社から株式会社パーカーコーポレーションへ)。名古屋営業所を名古屋支店に改組。
平成元年10月 社団法人日本証券業協会(現日本証券業協会)店頭市場に登録。
平成2年6月 株式会社ヘイセイコーポレーションは第三者割当増資により45%出資会社となる。(現連結子会社)
平成2年10月 PC INTERNATIONAL TRADING(EUROPE)B.V. オランダ現地法人設立。(現連結子会社)
平成4年1月 パーカーケミテック株式会社株式取得。(現連結子会社)
平成6年4月 PARKER INTERNATIONAL CORPORATION(THAILAND)LTD. タイ現地法人設立。(現連結子会社)
平成6年9月 現在地に本社事務所を移転。
平成8年7月 株式会社ピーシーアコウスティック(100%出資)を設立し、産業用素材の製造販売を開始。(現連結子会社)
平成8年8月 HANKUK PARKER CO., LTD.(韓国)(50%出資)を設立し、当社との技術援助契約に基づきコリーンの薬品及びその装置の委託加工、製造販売を開始。(現連結子会社)
平成12年6月 アサヒゴム株式会社株式を取得(40%出資)。
平成13年1月 PARKER INTERNATIONAL TRADING(SHANGHAI)CO., LTD.(60%出資)を設立し、上海において機械等の販売を開始。(現連結子会社)
平成13年6月 株式会社群南テクノ(50%出資)を設立し、産業用素材の製造販売を開始。
平成14年9月 SHANGHAI PARKER M&E PARTS CO., LTD.(90%出資)を設立し、上海において産業用素材製品を製造開始。(現連結子会社)
平成16年3月 株式会社ピーエムジー株式を買収。
平成16年5月 川上貿易株式会社株式取得。(現連結子会社)
平成16年10月 PC INTERNATIONAL(CZECH)S.R.O. チェコに現地法人設立。(現連結子会社)
平成17年3月 ZAO KAWAKAMI PARKER ロシアに現地法人設立。(現連結子会社)
平成17年3月 株式会社東京証券取引所 第二部に株式を上場。
平成17年4月 株式会社ピーエムジーを吸収合併。
平成17年10月 GUANGZHOU PARKER AUTO PARTS CO., LTD. 中国(広州)に現地法人設立。(現連結子会社)
平成18年2月 PARKER INTERNATIONAL(TAIWAN)CORPORATION 台湾に現地法人設立。(現連結子会社)
平成18年10月 普通株式1株につき2株の株式分割を行う。